1. TOP
  2. クリニック脱毛を考えている人へ!知っておきたい基礎知識

クリニック脱毛を考えている人へ!知っておきたい基礎知識

 2016/12/22 ボディケア
この記事は約 12 分で読めます。 169 Views

 

「医療レーザー脱毛に乗り換えたいけれど、クリニックはどうやって選べばいいの?」

「脱毛してみたいけれど、クリニックでの脱毛ってどのくらいお金がかかるんだろう?」

などクリニック脱毛について知りたい事はありませんか?

最近は男性も女性も脱毛に関しての意識が高くなって、一般的な身だしなみとして脱毛を考える人も増えています。

それに対して美容脱毛を行うクリニックも増えてきましたね。

たくさんあるのは良いけれど、選択肢が多すぎてはじめての人は困ってしまうのではないでしょうか?

クリニック選びの参考にして欲しい、医療レーザー脱毛についての基礎知識を見ていきましょう。

 

こちらも併せてご覧ください。

 

 

医療クリニックの脱毛とエステの脱毛

 

 

ws000015

はじめて脱毛をしようと考えた人が、最初に疑問に思うのは「エステとクリニックの脱毛の違いは何?」と言う事ではないでしょうか。

いったいこの2つにはどんな違いがあって、どんな人に向いているのでしょうか?

 

クリニックとエステのどちらの脱毛を選んだら良い?

クリニックの脱毛は、医療機関しか行う事が出来ない、エステよりも強いレーザーを使って脱毛する事が出来ます。効果も高いのが特徴です。

その分痛みも増します。

エステは、痛みはやわらかいけれど、クリニックより効果がゆるやかで長い期間通う事になります。

一般的に「早く効果を出したい人」「エステでは効果が無かった人」は、クリニックを選ぶと良いと思います。

 

クリニックとエステVIO脱毛に向いているのはどっち?

脱毛の部位でVIO(ビキニラインから女性のデリケートゾーン、お尻の穴周りの事)を脱毛したい人も多いようです。

VIO脱毛はどちらが良いのかと言うと、おすすめはクリニックです。

あなたはVIOのあたりの肌(毛ではなく地肌だけ見て)が白いですか?

下着の締め付けや摩擦などによる色素沈着などありませんか?

たいていの人が、大なり小なり色素沈着があるのではないでしょうか。

エステの脱毛は、黒い肌の部分に非常に弱く、痛みも強く出てしまいます。

クリニックも同じなのですが、機種によっては肌の黒い人でも対応できる物があります(詳しくは後述)。

色素沈着部分の痛みを考慮して、エステでは光を弱く設定します。

そうすると、希望の脱毛状態になるまで他の部位よりも時間がかかる事が多いのです。

その分お金もかかってしまいますね。

ws000013

 

エステからの乗り換え

最近多いのが、エステからの乗り換えを考えている人です。

乗り換えを考えている人のほとんどが、もう何年も通っているけれど効果が無いという不満を抱えています。

でも、一概にエステは効果が無いと決めつけるのも乱暴です。

キャンペーンなどを利用すると、初期投資が少なく済むのがエステの良い所ですね。

安いキャンペーンを利用して、エステの脱毛が自分に合うか探ってみてはいかがでしょうか?

安くて効果があれば、そのまま続ければ良いですよね。

いくら安くても効果が無ければ行く必要はありません。

エステの脱毛は自分には合ってなかったんだなと、クリニックに乗り換えするのが賢いやり方です。

クリニックによっては、乗り換えの人に対して割引をしてくれるキャンペーンもありますので、お得に出来る場合もあります!

 

 

クリニックの脱毛メリット・デメリット

ws000008

エステとクリニックの脱毛の違いの基本的な事はおわかりいただけたでしょうか?

ここでは、もう少し突っ込んでクリニック脱毛だけにスポットを当ててメリットとデメリットをまとめてみました。

 

クリニックでの脱毛のメリット

前項からの続きのようになりますが、メリットとはエステと比べてという事になります。

 

効果が早い

レーザーというのは、脱毛に利用できるなど人に対して良い影響だけではありません。

強いレーザーの光を扱えるのは医療機関だけという決まりがあるのです。

ですから、クリニックで扱っている脱毛の機械はエステに比べて効果が高い、強いレーザーを利用した機械となっています。

 

通う回数が少ない

効果が早いと言うことは、通う回数も少なくてすみますね。

一回あたりの金額を見て「クリニック高い」と思う人もいるかも知れませんが、この効果と通う回数から見たら、何年もかかるエステよりは安くなる場合もあるのです。

もちろん、忙しくて何回も通っていられないという人にも嬉しいメリットですね。

 

何かあった時に安心

脱毛は、肌にもダメージを与える事があります。

女性は生理前、生理中などホルモンの変化によって肌質も変わってしまう時があります。

いつも大丈夫な脱毛のに、たまたま肌が弱っていたなんて時に起こる肌トラブルもあります。

そんな時でも、医療機関ならアフターケアもバッチリで安心ですね。

 

どうしても痛い場合は麻酔も使える

クリニックの脱毛は痛いというお話をしましたが、病院ならではの麻酔という手段も使えるのがクリニックの強みです。

脱毛料金とは別料金になってしまいますが、どうしても我慢できない部分の場合は、麻酔を選択する事も出来ます。

 

 

クリニックの脱毛のデメリット

良いことばかりのように見えるクリニックの脱毛も、人によってはデメリットになる事もあります。それはどんな場合かと言うと……。

 

痛みが強い

何度も申し上げている通り、強いレーザーですので痛みが強いです。

痛みを感じる、痛みを我慢できるというのは個人差が大きいのです。

口コミで「ここは痛くないです」と言っていた人がいても、自分もそうだと思ってはいけないと言う事です。

エステと比較すると痛いので、その点はデメリットになる人もいるでしょう。

 

全国展開の院が少ない

エステとくらべて、病院は簡単に増やすというわけにはいきません。

引っ越しなどにより転居した場合に、転居先に同じ病院が無い場合が多いです。

全くないわけではないので、引っ越しが多い仕事に就いている場合は、あらかじめ全国展開の院を選ぶと良いかもしれませんね。

 

1回の価格が高め

医療機関で、強いレーザーの機械を使って施術してもらうのですから、一回あたりの料金は高くなってしまいます。

回数が少なく済む場合が多いので、これがエステと比べて大きなデメリットかと言うとそうでもないのですが、「お試ししてみたい」という点ではデメリットになるのではないでしょうか。

 

 

 

脱毛クリニックを選ぶポイント

ws000000

いざ、脱毛はクリニックでやろう!と決めても美容脱毛を行っているクリニックが多くてどこを選んだら良いのか迷いますね。

あなたに合ったクリニック選びのために基準となるポイントを見ていきましょう。

 

料金

同じ脱毛をするなら、比較しやすいのが料金ですね。

各公式サイトに料金が提示されていますが、比較対象にするなら5回のコースで行うとわかりやすいでしょう。

でも、気をつけたいのはこのコースというのがどこを脱毛してくれるのかと言うところです。

同じように「全身脱毛」と謳っていても、「顔やうなじは含まない」「VIOは別料金」など注意書きがある所もあります。

あなたに必要ない箇所ならそのまま比較しても良いですが、顔脱毛が含まないコースを見ていて「実は顔脱毛もやって欲しかった」と言う場合はそうはいきません。

それにプラスして顔脱毛のコースも契約する事になってしまって比較になりませんね。

ws000011

 

 

使用している機器

クリニックの脱毛の機械は、非常に様々な種類があります。

その機種によって得意な毛質や脱毛方法があります。

間違えないクリニック選びの方法は、複数の機械をその人の脱毛箇所に合わせて使ってくれるクリニックです。

それによって脱毛効果や、痛さが大きく変わってきますので機器選びは大切です。

こちらも後で詳しくご説明しますね。

 

口コミ

クリニックを選ぶポイントにして欲しいのが口コミです。

その中で特に注意して欲しいのが、スタッフの対応です。

使っている機械や料金は公式サイトに載っていますが、スタッフの対応は口コミじゃないとわからないですよね。

ぜひ口コミを見る時は、スタッフの対応について気にして見てください。

 

予約のとりやすさ

脱毛人口が増えた事で、予約の取りやすさもクリニックを選ぶ大切なポイントになってきました。

予約の取りやすさはその系列の院の多さに比例します。

大手の美容クリニックは、あまり距離が離れずにいくつかの分院があります。

A院で予約が取れなくても同じクリニックのB院では予約が取れるなど、予約の幅が広がる事により、予約の取れやすさがアップします。

予約が取れやすいからと、いつやめてしまうか心配な小さなクリニックを選ぶよりも、人気が高く予約が取れにくいとは言われているけれど、分院もたくさんあって選べる大手クリニックの方が良いのではないでしょうか。

ws000011

 

診療時間

ある程度時間が自由になる人は良いのですが、社会人ともなると病院に行くにはなかなか時間が取れない事もありますね。

クリニックの診療時間も大切なポイントになってきます。

仕事が終わった後からでも行ける、夜までやっているクリニックがおすすめです。

いくら料金が安くて、スタッフの対応が良くても、有給を取らないと行けないようなクリニックでは困りますよね。

 

 

 

クリニックの脱毛は機器選びも大切

ws000002

 

クリニック選びは機器選びと言っても過言ではないくらい脱毛機器は大切なポイントです。

これによって効果や痛さに差が出る場合もあるからです。

 

脱毛機器の種類

クリニックで使用する機械はレーザーの種類で大きく3つに分けられ、その中で会社や機種でいくつかに分かれています。

現在、日本で主流とされている脱毛機械について見ていきましょう。

 

アレキサンドライトレーザー

日本人の肌色に最も合うとされているレーザーの種類です。

照射範囲が広いので、施術にかかる時間が短いのが特徴です。

中空照射なので他の人の肌に触れたかもという衛生面が心配な人でも安心です。

  • ジェントルレーズ ・・・ ライトシェアデュエットと並んで国内シェアが多い医療レーザー脱毛機器。冷却ガスを吹き付ける装置がついていて、冷やしながら照射するので痛みは軽減される。白い肌の人向き。美肌効果がある。

 

ダイオードレーザー

照射の長さをある程度調整可能なレーザーです。

照射の長さを深くする事で、肌の色の黒い人にも、それなりに対応できます。

基本的にジェルを塗って照射するタイプが多いのが特徴です。

  • ソプラノアイズ・プラチナム ・・・ 蓄熱式脱毛という脱毛方法なので熱による痛みが無い脱毛機器。
  • メディオスター NeXT Pro メディオスターNext ・・・ バルジ領域を狙って照射する事で肌の黒い人でも脱毛施術が可能な機器。
  • ライトシェア・デュエット ・・・ アレキサンドライトレーザーのうぶ毛に弱いという欠点を補強したような脱毛機器で、冷却しながら脱毛するので痛みが比較的やわらかく感じる人が多い。広範囲の照射が可能で重ね打ちをしないため、肌へのダメージが少ない。

YAGレーザー

日本ではこれだけでは、あまり使われている院が無いレーザーです。

波長が長く、肌の奥までレーザーが届きます。

そのため、肌の色の黒い人にも対応しやすいという特徴があります。

痛みは強いと感じる人が多い。

  • ジェントルMAX ・・・ アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの2種類のレーザー照射が出来る脱毛機器なので、幅広い人に対応する事が可能。

 

 

クリームは塗って良い?等クリニック脱毛で気をつける事

ws000007

最後になりましたが、クリニックで脱毛する時に気をつける事、NGな事をまとめました。

最初のカウンセリングの時にも説明される事もあるでしょうが、うっかり忘れてしまうとせっかく予約した脱毛が受けられないなどと言う事もあるので注意が必要です。

前だけでなく、後からでも注意をする事で脱毛効果をアップして、肌トラブルも防げるので決してないがしろに出来ない事ばかりです。

 

  1. 飲酒して脱毛を受けない・・・肌ダメージにつながります。
  2. スポーツもダメ・・・脱毛で弱くなった肌には汗も良くありません。
  3. 薬の服用・・・カウンセリングの時にも聞かれる重要項目です。
  4. 事前の毛処理は毛抜きはNG・・・電気シェーバーやカミソリで、軽くしていきます。
  5. 当日の入浴は控える・・・シャワー程度で済ませてください。
  6. 日焼けも注意・・・肌は白い方が脱毛効果は高いです。
  7. クリームなど化粧は落とす・・・肌トラブルにつながります。

 

この他、基本的な事ですが、肌の水分量が高い方が脱毛効果も高いですし、肌ダメージのリスクが減ります。

肌の保湿は脱毛前も脱毛後も大切です。

しかし、何か肌についている状態での照射は基本的にNGです。

クリニックに相談して、どのように保湿をしたらいいのかしっかり把握しておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

ws000010

クリニックとエステの脱毛の違いや、クリニックで使われている機械の種類など見てきました。

いかがでしたでしょうか?

クリニックの脱毛を選ばれる人は、早く効果的な脱毛が希望の人なのではないかなと思います。

エステからの乗り換えも、確実な効果を体験したいと言う人が多い理由なのではないでしょうか。

効果が高いだけに、しっかりクリニックの注意を守って保湿などのセルフケアも大切です。

上手にクリニック脱毛を利用して、ツルツルの素肌を手に入れましょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • おしりのたるみにサヨナラ! たるむ原因と効果的なヒップアップ方法とは

  • 内股を治す歩き方とストレッチで美脚を手に入れる!

  • お尻を引き締める方法を毎日10分実践すれば下半身もスッキリ!

  • 体毛を薄くする方法!厳選14選+やってはいけないNG6選

  • デコルテのしわをなくす1日10分のケアで見た目年齢マイナス5歳肌

  • 肉割れ治療は炭酸ガスが効果的!気になる炭酸ガス治療のすべて