1. TOP
  2. ちくびを簡単にピンクにする方法!自宅でお金をかけずにできますよ

ちくびを簡単にピンクにする方法!自宅でお金をかけずにできますよ

ボディケア
この記事は約 8 分で読めます。 67 Views

ピンク色のちくびって憧れますよね?

他人にはなかなか相談しにくい乳首の悩みですが、出産を経験していなくても、または男性経験がなくても乳首が黒くなることはよくあります。

特に意識してなかったけど、人と比べたら「私のちくび、他の子より黒い」と気付いて愕然としてしまうことも・・・。

 

ちくびは摩擦や刺激によって黒ずむともいわれていますが、男性経験がないのに黒ずんでいる人は、ホルモンが関係しているかもしれません。

この記事では乳首が黒ずむ原因と「自宅で簡単に」「お金をかけずにできる」「確実にちくびをピンクにできる」方法などを順を追ってご紹介しています。

 

なぜ乳首は黒くなる?乳首が黒ずむ2つの原因とは?

ちくびが黒いと遊び人…というイメージを持っている人は少なからずいるのではないでしょうか。

しかし、男性経験が少なくても乳首は黒くなることがあります。

ちくびが黒くなる原因には様々なものがありますが、主な原因として2つ紹介します。

 

 摩擦でちくびが黒くなる

ちくびが黒ずんでしまう1つ目の原因は、摩擦によるものです。

摩擦によって刺激を受けた乳首は、その刺激から乳首を守るためにメラニン色素が蓄積されていきます。

このメラニン色素が蓄積されたことで乳首が黒ずんで見えてしまいます。

 

「遊び人や男性経験が豊富=乳首が黒い」というイメージも決して間違いではないようです。

ですが、衣服の摩擦や産後の授乳による摩擦によってもメラニン色素は蓄積されるため、男性経験が全くなくても乳首が黒ずむことはよくあります。

 

ホルモンの分泌で乳首が黒い

刺激以外の原因としては、ホルモンの分泌により乳首が黒くなってしまう事があります。

女性ホルモンとも呼ばれる卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンは、女性の体を女性らしく保つためにとても重要なホルモンです。

この2つのホルモンは妊娠により増加し、増加することでメラニン色素が刺激され、色素沈着が起こりやすい状態になります。

 

ホルモンによる色素沈着は、授乳の刺激に備えるためとも言われていますし、赤ちゃんが乳首を見つけやすいように黒ずむともいわれています。

また、生活の乱れによってエストロゲンが減少し、プロゲステロンの分泌が増えると色素沈着が起こる可能性があります。

妊娠していないのに乳首が黒ずんでしまった人は、ホルモンバランスの乱れが原因かも知れません。

 

 

自宅で簡単にできる乳首をピンクにする方法

乳首が黒ずんでしまう原因を見て、あなたはどちらに当てはまりましたか?

もしかしたら両方当てはまるという人もいるかもしれませんね。

原因がわかったところで、自宅で乳首をピンクにする方法を紹介します。

 

美白クリームでピンクになる

顔のシミなどにクリームを使用して美白するのと同じように、乳首もクリームで黒からピンクにする方法があります。

様々な美白クリームが発売されていますが、自分の肌に合わないと炎症を起こしてしまう事もあるため、選ぶ際は注意が必要ですね。

 

おすすめクリーム

ホワイトラグジュアリープレミアム

このクリームは医薬部外品でTVや雑誌などで紹介されるほど効果が期待できるすぐれもの。

美白成分が7種類配合されており、デリケートゾーンにも使用できるので乳首にも優しいクリームです。

独自に配合された3種類のビタミンCの効果によって、美白効果を高めています。

 

ピューレパール

このクリームも乳首だけでなく、脇やビキニライン、肘・膝など全身に使用できるので嬉しいですね。

付け心地が良く、長く使用することで徐々にピンク色になれるクリームです。

 

美白石鹸でピンクになる

美白できる洗顔があるように、体の美白ができる石鹸があります。

中には刺激が強いものもあるため、デリケートゾーンにも使えるような肌への刺激が少ない石鹸を選ぶとよいでしょう。

 

おすすめ美白石鹸

ジャムウ・ハーバルソープ

この石鹼は、黒ずみを集中的にケアすることができる石鹸です。

乳首の黒ずみだけでなく、脇や足、デリケートゾーンのニオイが気になる人にもおすすめ。

美容成分が多く配合されており、保湿力も高い石鹸で、良く泡立ててから3分ほど泡パックをするとより効果的で、毎日の入浴時に乳首をケアできる優れものです。

 

 

お金をかけずにできる乳首をピンクにする方法

「美白クリームや美白石鹸は、効果が期待できるけどお値段が・・・」という方にオススメのお金をかけずに乳首をピンクにする方法も紹介しておきますね。

 

ホエーでピンクになる

ヨーグルトが肌に良いことは知られていますが、実は乳首の黒ずみにも活用できるのご存知でしたか?

実際にはヨーグルトに含まれるホエーと呼ばれる成分(ヨーグルトの表面にある透明の液体)に美容成分が多く含まれています。

そんなホエーは、キッチンペーパーを敷いたザルにヨーグルトを入れ、ラップをして一晩冷蔵庫で放置すると抽出することができます。

 

抽出されたホエーを乳首に塗り込むことで美白成分が浸透し、乳首がピンク色になるといわれています。

塗り込む際は摩擦を避けて優しく塗り込みましょう。

 

摩擦を防いでピンクになる

この方法は、乳首をピンク色にするというよりもこれ以上黒ずむことを防ぎ、肌のターンオーバーでピンクに戻っていくのを待つという方法です。

摩擦を防ぐには、サイズの合っていないブラジャーや衣服の着用は控えることが大切です。

 

硬い素材のブラを使用したり、ブラを付けずに衣服を着たり、お風呂でゴシゴシ洗うと摩擦によって黒ずみがひどくなる場合があります。

摩擦の原因を取り除き、摩擦が減ればターンオーバーで自然にピンクに戻ります。

 

 

セレブも実践しているおすすめの簡単乳首パックとは?

引用:叶姉妹オフィシャルブログ|アメーバ|バスト・トップお手入れ1

素敵なおっぱいの持ち主、セレブタレント叶姉妹の乳首のケアがブログで紹介されていますので簡単に紹介しますね。

まずプレーンヨーグルトにハチミツ、ハト麦パウダー、小麦粉を加え、良く混ぜます。

それを乳首に乗せ5分ほどパックします。

その後おっぱい全体に塗り広げて3分放置して洗い流します。

たったこれだけでキレイなピンク色の乳首になれるそうです。

 

 

プロに任せて乳首をピンクにする方法

短期間で確実にピンク色にしたい」という方はプロに任せるのも一つの選択肢です。

プロとは美容医療を専門とする医療機関のことで、専門的な診察・処置をしてもらうことができます。

 

レーザーでピンクにする

レーザー治療では、メラニン色素に反応するレーザー光線と呼ばれる光を照射します。

多くの医療機関では、「QスイッチYAGレーザー」が使用されています。

QスイッチYAGレーザーとはシミ・ほくろ・そばかす・あざ・入れ墨などの色素治療に使う専門のレーザーで、出血や傷跡が残る心配がない安心なレーザー治療です。

確実にメラニンを破壊することができる優秀なレーザーですが、痛みが強い場合があります。

 

さらに近年は「ピコレーザー」と呼ばれる新型レーザーも登場し、痛みが少ないレーザー治療として話題になっています。

ピコレーザーは、従来のレーザーよりも短い間隔でレーザーの光が放出されているため、ムラなく乳首の黒ずみを除去することができるだけでなく、乳首の周囲組織へのダメージを軽減することが可能となり、従来よりも痛みが少ないというメリットがあります。

しかし、最新技術であるため使用している医療機関が少ないこと、料金が少し高めに設定されていることが多いのが難点ですね。

 

ハイドロキノンでピンクにする

医療機関で受けることができる治療として『ハイドロキノン』という成分を配合したクリームがあります。

ハイドロキノンは日本ではまだ知名度は低いですが、欧米では美白成分として40年以上の実績がある有名な成分です。

ハイドロキノンを配合したクリームは、メラニン色素を作る命令を出す酵素の働きを抑える作用があります。

 

そのため、これからできる黒ずみやシミを予防する効果が期待できます。

さらに、すでに黒ずんでいる乳首に対してもかなり効果が高いクリームで、美容系の医療機関で処方されることが多いです。

 

ハイドロキノンは刺激の強い成分で、使用方法や濃度には十分な注意が必要です。

間違った使用方法では肌の赤みやアレルギー症状、白斑などの原因になりますので、処方された医師や薬剤師さんの指示をきちんと守って下さい。

 

 

まとめ

なかなか人には相談しにくい乳首の悩みですが、市販薬や医療機関の力を借りることでピンク色の乳首を取り戻すことができます。

乳首の黒ずみで悩んでいる方はご自分に合った方法で是非ピンク色のちくびをゲットして下さい!

 

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 二の腕を即効細くするならストレッチと筋トレの組み合わせが効果大!

  • おしりのたるみにサヨナラ! たるむ原因と効果的なヒップアップ方法とは

  • おしりのニキビが治らない!すぐにできる対処法やニキビ跡の消し方

  • ムダ毛処理のおすすめの正しいコツをまとめました

  • ノネナール対策をニオイの原因を徹底調査して5つの方法を厳選しました

  • ブラジャーの選び方が間違ってると胸の形はどんどん崩れますよ?