1. TOP
  2. ひじの黒ずみ解消法は嘘の情報に注意!確実に黒ずみを消す方法あります!

ひじの黒ずみ解消法は嘘の情報に注意!確実に黒ずみを消す方法あります!

ボディケア
この記事は約 8 分で読めます。 140 Views

ひじの黒ずみは普段は見えないから気にしてないけど、鏡に映った自分のひじを見てビックリ!なんてある意味ホラーです。

調べてみたら簡単に解消できるみたいなウソの情報が出回っているのでご注意下さい!

長年かかって黒ずみになったものがそう簡単に解消できるわけありません。

 

でも諦める必要もありませんよ。

肌を傷めないで確実に黒ずみの解消に役立つ方法はあります。

ではさっそく紹介するので、ひじ美人を目指しましょう。

 

ひじに黒ずみができる原因

ひじの黒ずみ解消するには、これ以上黒ずみを悪化させないためにも原因を知っておく必要がありますね。

ひじの黒ずみは「摩擦や刺激」「圧力」「乾燥」が主な原因です。

思い当たるフシはありませんか?

 

摩擦や刺激

パソコンをする時、タイピングの際に無意識にひじで腕全体を支えていませんか?

デスクワークでも同様で、ひじは摩擦や刺激を受けています。

 

圧力

頬杖(ほおづえ)をつくとき、ひじには大きな圧力がかかっています。

テーブルの上でご飯を食べたり、飲み物を飲む際にもひじをついて飲食をする癖がある方は危険です。

 

乾燥

ひじは身体の中でも汗腺や皮脂が少なく乾燥しやすい場所です。

皮膚は乾燥するとバリア機能が著しく低下し、ダメージを受けやすくなります。

 

ひじの黒ずみ解消の方法に疑問あり!

すでに黒ずみの解消方法はいろいろと紹介されていますが、中には間違った黒ずみ解消法が紹介されている例が多いです。

 

まず「ひじの黒ずみが簡単に解消できる」と伝えているサイトを多く見かけまずが、黒ずみの解消はそんなに簡単にはできません。

そして黒ずみの解消方法に良いと言われているものの中には「本当なの?」と首をかしげるものもあるのです。

 

重曹

重曹は粒子が荒いものですから、水に溶かしてひじをクルクルすると表面上の汚れが取れるので、黒ずみが解消したような気になるのは確かです。

しかし黒ずみの原因は摩擦や刺激でしたよね。

粒子の荒い重曹で、ひじに摩擦を加えると皮膚を削ってしまい結果的には肌を傷つけるだけなのです。

 

スクラブ

スクラブとは荒い粒子が含まれた洗顔料のことです。

粒子が毛穴に詰まった古い角質と皮脂を取り除く効果をもっています。

スクラブで洗ったとき、角質の表面が剥がれるので、肌の色がワントーン明るくなります。

確かに掃除用の重曹よりは肌に配慮されていてスキンケアに有効です。

ですが表面を削っただけなのでひじの黒ずみの根本的な解決にならない事を覚えておきましょう。

 

ピーリング

ピーリングとは古い角質を取り除くための美容方法で、主にシミ・くすみやニキビの改善に用いられます。

酸を用いて要らない角質を取り除き、本来のターンオーバーを促すことを目的としています。

本格的なピーリングなら美容クリニックにかかるのがオススメです。

美容クリニックではグリコール酸・サリチル酸などを使い、硬くなった古い角質を柔らかくして剥がし、本来の肌へ近づけることが可能です。

 

自分で簡単に行う場合は、市販のピーリング用化粧品を使いましょう。

肌に配慮された優しい成分で、毛穴の汚れが取れる・肌が多少柔らくなるなどの効果が期待できますが、黒ずみを解消するまでの効果はありません。

ピーリング用の石鹸・ジェルなどを使う場合は、スペシャルケアとして1週間に1度くらいの間隔で行うと良いでしょう。

 

レモン・ヨーグルトパック(食品を使う場合)

レモンは強い酸性の食品で、肌の上にのせて時間が経つとピリピリしてくるのがわかります。

これはレモンの酸が角質層を溶かしているからで、レモンでパックをするからレモンパックと呼ばれています。

しかし、レモンパックをした直後は日光に当たるとシミになりやすくなりますので十分注意して下さい。

これはレモンなどの柑橘類には紫外線を吸収しやすい「ソラニン」という成分が含まれているためで、黒ずみの解消どころか逆にシミや黒ずみを悪化させてしまうかも知れないのです!

 

またヨーグルトも乳酸菌というからには酸性ですよね。

さらにヨーグルトに含まれるホエーと呼ばれる成分は肌をツルツルにしてくれる効果があります。

でもわざわざヨーグルトを使っても、それほどの効果は実感できません。

酸を使うので一定のピーリング効果がありますが、毎日行うことはおすすめできません。

パックをするとしても、せめて3日に1回にしておきましょう。

 

レモンもヨーグルトもデメリットが大きいので、十分な注意の上で行いましょうね。

 

ニベア

残念ながらニベアには保湿の成分は入っていても、メラニンに効果のあるものは入っていません。

でも乾燥によってガサガサになったひじにニベア青缶を使うと、しっとり感を得られます。

保湿とコスパは優秀ですからひじはスベスベになるでしょう。

 

ですが黒ずみがなくなるという噂は信じない方が良さそうです。

乾燥してガサガサだったひじに潤いが出たら、少しひじの色が薄くなったように見えます。

でもこれは見た目の話で、解決には至っていません。

 

軽石

ここまでの説明を読んでもらえたら分かるかと思いますが、軽石でひじに刺激を与えるのはご法度です!

軽石は削るためにあるので、かかとをツルツルにするために使いましょう。

ひじの黒ずみの解消にはオススメできません。

 

確実にひじの黒ずみを解消できる方法

ではどんな方法ならひじの黒ずみは確実に解消できるのでしょうか。

 

皮膚科で解消する方法

ひじの黒ずみの解消に対して一番効果的な方法は、皮膚科で診断してもらい薬を処方してもらうことです。

 

内服薬

これ以上メラニンを過剰に作らないように、メラニン抑制効果のあるトラネキサム酸とビタミンCを配合した内服薬があります。

体の中から働きかけてくれることで、根本的にひじの黒ずみが解消できるのです。

 

塗り薬

ハイドロキノンは黒ずみを確実に解消するために効果を発揮します。

このハイドロキノンは、「肌の漂白剤」とも呼ばれており、メラニン自体をなくす働きを持ったものです。

最近では市販の化粧品にも2%までのハイドロキノンを配合することが可能になりました。

ハイドロキノンには肌の赤みや炎症を起こすなどの副作用の心配があるため、化粧品にはあまり高濃度な配合が許可されていないんですね。

これに対し、皮膚科などで処方されるものは4%のハイドロキノンを処方するところが多いです。

 

 

※黒ずみを解消するために高濃度なハイドロキノンを使う場合、注意しなくてはならないことがあります。

ハイドロキノンは熱と光に弱いという性質があるのです。

ハイドロキノンを付けたあとは上から日焼け止めを塗るなどの対策をとりましょう。

 

 

そして黒ずみがひどくないところに塗ってしまうと、肌が白くなってしまう(白斑)恐れもあります。

ご使用の際は医師や薬剤師の説明をよく聞き、正しく使いましょう!

 

さらに皮膚科での治療方法では、ハイドロキノンと別の方法の組み合わせでこんなこともできます。

  • ハイドロキノンとレーザー治療の併用
  • トレチノインクリームでメラニンを追い出し、ハイドロキノンでこれからできるメラニンの抑制をする。

皮膚科での治療を決めた場合は、納得できるまで相談してみることをおすすめします。

 

 市販薬で解消する方法

病院に行くのはハードルが高いと感じていたり、そこまでひどくないけど治したいと思っているあなたには、市販の黒ずみ解消アイテムもあります。

 

 クリーム

市販の黒ずみ解消クリームはターンオーバーを促し、メラニンの生成を抑制する効果があります。

ボトルタイプのものやチューブタイプなどいろいろな種類があり、使い勝手の良いものを選ぶと良いでしょう。

そして医薬部外品のクリームでは、肌のことを考えて低刺激になっているから安心して使えますね。

皮膚科で処方される薬よりは濃度は薄くなるので、根気強く使っていると「あれっ薄くなってきた」くらいの気持ちで臨むとストレスなく黒ずみ解消ができます。

 

 サプリ

クリームはお風呂上りなど清潔にして使用しなくてはいけません。

でもサプリは、いつでも気軽に飲めるところが便利ですね。

クリームは外側から働きかけますが、サプリは中からターンオーバーを促進することで確実に黒ずみを解消させるために働きかけてくれます。

 

そしてターンオーバーを正常にして色素沈着をなくしてくれる成分はビタミンに多く含まれています。

それが黒ずみ対策のサプリにはたっぷり配合されているところが良いですね。

でも口に入れるので、現在服用中の薬との飲み合わせも心配なところです。

気になる場合は医師に確認されることをおすすめします。

 

外側からだけでなく体の中からも肌の状態を正常に戻すことで、効果はよりUPします!

サプリとクリームのW使いという手もありますね。

 

まとめ

ひじの黒ずみは日頃何気なくしている摩擦・刺激、圧力、乾燥が原因でおこるもので、正体は色素沈着でした。

世の中には間違った情報も溢れていて、中には「効果あるの?」と思ってしまう黒ずみ解消の方法もあります。

まったくの嘘ではないにしろ、根本的に解消できるかには疑問が残ります。

ひじの黒ずみの解消に確実な方法は、皮膚科にかかることか、専用の市販薬を使うことの2択になることが分かっていただけましたか。

ひじの黒ずみを解消して夏のおしゃれを楽しみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脇の臭い対策ってどうするの?ワキガは汗の臭いと違う?その原因は?

  • 色素沈着の原因は?作りたくないならセルフケアは必須!

  • VIO自己処理の方法|これだけ抑えておけばまず大丈夫!

  • ポイントは5つ!授乳後のしぼんだ胸を張りのある胸に戻す方法

  • 一週間で効果あり!即効性がある太ももを細くする方法を紹介

  • 手汗対処法|すぐに止めたい汗はどうしたら止まるの?