1. TOP
  2. 浮き指を改善する方法で下半身太りを解消!ほっそり美脚に!

浮き指を改善する方法で下半身太りを解消!ほっそり美脚に!

ボディケア
この記事は約 7 分で読めます。 185 Views

脚が太いのがコンプレックスで、脚が細くなる方法をありとあらゆるものを試したけどなかなか痩せないと困っていませんか?

もしかしたらそれは、浮き指が原因かもしれません。
浮き指は特に痛みもないので、自分が浮き指になっていることに気づかない人も多いんです。
そのままにしておくと、肩こりや腰痛、めまいがひどくなるので、早めに処置しなければいけません。
そこで、浮き指の原因と自宅で手軽にできる浮き指改善方法を紹介します。

浮き指の症状とは

人間は地面に足をついて生活をしています。
その足にトラブルがあると体にさまざまな不調が現われます。
そんな体の不調の原因のひとつが浮き指。
日本人女性の実に3人に1人が浮き指と言われている症状なのです。
浮き指とはどのような症状なのか見てみましょう。

足の指が地面についていないこと

通常、人はかかと、指の付け根、足の指を地面に付けて立っています。
浮き指の人の場合、かかとと指の付け根だけが地面と接していて、指は浮いている状態です。
すべての指が浮いている人もいれば、数本だけが浮いている場合もあります。
また、浮き指であるのにその自覚がないのも特徴です。

ふくらはぎが太いと浮き指の可能性も

浮き指だと、歩いているときのバランスが悪くなり、すねや太ももに余計な力が入ってしまいます。
力が入ることでその部分に筋肉がつき、その筋肉に栄養分を送るために脂肪がつくのです。
足が太い人の90%は浮き指と言われています。
足が太くて気になる人は、まず浮き指かどうかチェックしてみてください。

浮き指のチェック方法

浮き指は自覚症状がありません。
しかし簡単にチェックできる方法があるので、ぜひ試してください。

手で足の指を足の甲の方へ引っ張ります。
浮き指でなければ指は45~70度程度にしか曲がりませんが、浮き指の場合は90度以上曲がります。
この方法でわからない場合は、靴専門店で足底の圧力を測ってもらうといいですね。

 

 浮き指になる原因は?

気づかぬうちになってしまう浮き指。
それは一体何が原因なのか見ていきましょう。

靴のサイズが合っていない

浮き指になる一番の原因は、靴のサイズが合っていないからです。
大きすぎる靴は歩く時に靴が脱げないよう無意識に足の指を持ち上げてしまいます。
小さすぎる靴や先のとがった靴は、常に指が圧迫されて曲がったままの状態です。
サンダルのような楽な履物も指を曲げて靴底を握りしめることで脱げるのを防ごうとしているんです。
これらの習慣が浮き指に繋がってしまいます。

 

運動不足

浮き指の原因は運動不足も挙げられます。
車移動ばかりで歩くことが少なく、運動をほとんどしないという方は注意が必要です。
歩いたり踏ん張ったりする機会が少ないと、足の裏を動かす筋肉も衰えてしまうのです。

浮き指になったらどうすればいい?

浮き指はできるだけ早めに対処が必要です。
放っておくと肩こりや腰痛、冷え性などの体の不調を引き起こしてしまいます。
自分で簡単にできる、浮き指の改善方法を紹介します。

浮き指矯正グッズを使う

 

浮き指を改善するためのグッズはいろいろあります。
中でも簡単に浮き指を改善してくれるグッズに、「インソール」があります。

自分にぴったりの靴を見つけるのはなかなか難しいと思います。
しかし手持ちの靴にインソールを入れることでこの悩みが改善できるのです。

テーピングで浮き指対策

テーピングで足を固定して浮き指を改善する方法もあります。
使用するのは5cm幅のテーピングのみ。

まずテープをカットします。

  1. かかとテープを引っ張らないように貼り付けます。
  2. 親指テープを第一関節の側面まで引っ張りながら貼り付けます。
  3. 小指テープを貼り付けます。
  4. 足裏横テープを足裏は引っ張りながら、甲は引っ張らずに貼ります。
  5. 基本テープ1と2を貼ります。

靴下で浮き指を改善する

浮き指を改善するために開発された靴下もあります。
3本指テーピング靴下というネーミングで、テーピングで足を固定したのと同じ効果が期待できます。

テーピングは肌がかぶれてしまう、もっと手軽に浮き指を改善したいという方にオススメの商品です。

浮き指を改善する歩き方をする

歩くときはかかとから地面に着地するとよく言われています。
しかし、浮き指の人がこのような歩き方をすると、肩こりや頭痛など、体調を悪くすることがあります。

浮き指を改善する歩き方
  1. ひざは延ばし切らないで足の裏全体で着地します。
  2. ひざは伸ばさず、そらさずいつもより1cm高く上げましょう。
  3. 足の指をしっかり踏ん張り、地面をつかむような気持ちで。

治療を行う

自分でいろいろと試したけど、なかなか改善されない場合もあります。
そんな時には、医療機関を受診しましょう。
自分の骨格に合わせてバランスを整えたり、足裏の筋肉を補強したりします。
的確な治療を行ってもらうと治りも早いですね。

浮き指を改善するストレッチやトレーニング

浮き指は自宅でストレッチやトレーニングを行うことで改善することができます。
毎日続けると浮き指も良くなりますよ。

ストレッチと指ほぐし

足の甲のストレッチと指ほぐしを行います。
座った状態で片方の足を反対側のひざの上に乗せます。
足裏側から手を組むように足の指の間に手の指をしっかり入れて組み、足の指の骨が浮き出るぐらいまで足裏側に曲げて5秒キープします。

あいてる手で足首を軽く押さえて、足首を両方向へ回したあと、足の指を1本ずつ指でつまんで指の付け根をしっかりほぐします。

お風呂の中で行うと、痛みが軽減できます。
毎日の習慣にするといいですね。

足指じゃんけん

足の指でじゃんけんを行う方法です。
最初はなかなか足の指でじゃんけんをするのはつらいですが、毎日続けていると足の筋肉がついてくるのが分かってきます。

  • 足の指を握りしめます(グー)
  • 親指とその他の指を逆にそらせます(チョキ)
  • 全部の指を広げます(パー)

タオルつかみ

椅子に座って、タオルを足元に広げたものを指で手繰り寄せるだけの簡単トレーニングです。
アコーディオンのようにタオルを足の指だけで引き寄せます。
慣れてきたら、ビー玉などをつかんでみるといいですよ。

爪先立ち

このストレッチをする前に、ふくらはぎをしっかりマッサージをしてからこのトレーニングを行いましょう。
テーブルや壁に手をかけて、かかとをできるだけあげて指に自分の体重をしっかり乗せるようにします。

膝が広がらないように気を付けて50回ほど繰り返してください。

※この時、親指の付け根に痛みが出る人はやめておいてください。

足裏を刺激する

裸足になって、足の裏をゴルフボールを使い刺激していきます。
指の付け根から土踏まず、かかとまで足の裏をまんべんなくゴルフボールを前後に動かしましょう。

足の裏の筋肉を普段使っていないと痛みを感じますので、力加減に注意しながら行います。
特に痛いところや硬いところは入念におこなうといいですよ。

ゴルフボールの他に100円ショップなどで販売されている青竹ふみや足裏を刺激する棒などでもできます。

まとめ

自宅で簡単にトレーニングができることがお分かりいただけたと思います。
すぐには効果はありませんが、毎日続けていると、浮き指は必ず改善されていきます。

浮き指が改善されるとともに、ふくらはぎの太さもスッキリとなりますよ。
浮き指とふくらはぎのダイエットの一石二鳥でいいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【自宅で簡単】骨盤を小さくする方法で小尻が叶う!ストレッチやグッズ10選

  • ブラつけて寝るのがいいって知ってた? その理由とナイトブラの選び方

  • お尻の黒ずみケアやニキビ対策方法|ちゃんと気づいてますか?

  • 一週間で効果あり!即効性がある太ももを細くする方法を紹介

  • 育乳マッサージで美乳になれる!1日10分でできる【厳選】マッサージ7選

  • ヒップアップの方法は超簡単! すぐに効果が実感できるヒップアップ対策5選