1. TOP
  2. 手のひらと足の裏の汗をとめたい!これでスッキリさらさらに♡

手のひらと足の裏の汗をとめたい!これでスッキリさらさらに♡

 2017/02/06 ボディケア
この記事は約 7 分で読めます。 155 Views

季節を問わず、手のひらや足の裏にたくさん汗をかいてしまって困っているという方は多いと思います。特に手のひらは他の方と接する機会がある場合などはとても気になって仕方ない場所ではないでしょうか? 手のひらと足の裏の汗をかいた後のイヤなべとつきを解消してスッキリさらさら生活を過ごしましょう。

 

手のひらの汗と足の裏の汗の原因って何?

a66595164b2ff0f17e36d7fa_m

体は汗をかいていなくても、手のひらや足の裏に汗をびっしょりかくことありませんか? 一体何が原因なのでしょうか。生まれつきや体質?

主な原因は自律神経が影響を受けているからなんですよ。緊張やストレスによって手のひらや足の裏に汗をかいてしまうんです。

暑さと手のひらと足の裏の汗は関係ある?

気温が高くて暑いからと言って手のひらや足の裏だけ汗をかくことはありません。熱いときは全身に汗をかくものですので手のひらと足の裏の汗とはほぼ関係ないようです。

 

手のひらと足の裏の汗がひどいのは多汗症?

12646463467021

 

手のひらと足の裏に汗をたくさんかくのは自律神経が影響していると先にお伝えしましたが、もう一つの原因として「多汗症」という病気の場合もあるんです。あまりにもたくさん手のひらと足の裏に汗をかくのは多汗症なのでしょうか? 多汗症の症状についてお伝えしたいと思います。

多汗症ってどんな症状?

多汗症とは名前の通りたくさん汗が出る病気です。多汗症の場合は精神的な影響やストレスなどとは関係なく汗をかきます。生まれつきの体質のものと病気が原因でおこるものの2種類あります。全身の汗が多いものを「全身性多汗症」、手のひらや足の裏と言った体の一部分だけ汗をかくのを「局所多汗症」と言います。

手のひらと足の裏の汗を抑える方法ってある?

842042df5dcd913eb07ea6_m

手のひらと足の裏の汗、どうにかして抑えたいと思ったことありませんか? 自律神経が原因での汗の場合、手のひらと足の裏の汗をとめる薬はないようです。汗をおさえるための対策として一番有用なのが毎日の生活習慣を見直すということです。日々の生活で緊張やストレスが少なくなれば自律神経の働きが整い、手のひらと足の裏の汗を抑えることができるようです。

 

無料でできる!手のひらと足の裏の汗を止めるとっておきの対策

8702646537088590e89e91a952b4_m

手のひらや足の裏に汗をかくけど、それほどたくさんかかないし、出来ることなら病院などに行かずに自分で何とかした、そういう方におススメの方法をご紹介いたします。

食べ物で体を整えよう

自律神経を整えるために食生活を見直してみましょう。食物繊維の豊富な食品、発酵食品、酸味のある食品を取ることで自律神経が整います。ただし、酸味のある食品を多く摂りすぎると、逆に汗を多くすることがあるのでほどほどにしてくださいね。

ゆっくりお風呂につかってみる

ぬるめのお湯にゆったりとつかれば自律神経を整えてくれます。抑えておきたい入浴のポイントは、お湯の温度は38~40℃で湯船に10分以上つかり、食後1時間以上たった後に入ることです。お気に入りの入浴剤を入れると心も落ち着くのでおススメです。

しっかり睡眠をとる

早寝早起きを心がけ、7~8時間は寝るようにしましょう。脳を活発に働かせてしまわないように寝る1時間前にはテレビやパソコン、スマートフォンなどの操作は控えた方がいいようですよ。

ツボを刺激したら?

ro069789897463 9780907898

手のひらの汗を抑えるツボは手の真ん中にある「労宮(ろうきゅう)」、人差し指と親指の付け根部分の「合谷(ごうこく)」。合谷は足の裏の汗も抑えてくれるので覚えておくといいですね。手の人差し指の爪の親指側を押すのも足の裏の汗を抑えるのに効果的です。

体の一部分を冷やしてみよう

熱が出た時に太い血管が通っている首や脇などを冷やして熱を冷ました経験はありませんか? それと同じ原理を利用して太い血管(首、太ももの付け根、脇、膝の裏)を冷やすことで全身の汗がひき、手のひらや足の裏の汗も抑えられるということです。

体の一部を刺激する

足の裏の汗をとめるのに効果的なのが腰をつねることです。

人間の発汗には「皮膚圧反射」と呼ばれるものがあり、刺激したところと反対の部分の汗が止まる性質があります。その性質を利用して腰をつねったりベルトで圧迫して刺激を与えることで足の裏の汗をおさえることができるんです。

2649789688972

手の汗を止めるためにはバストトップから5cmほど上の部分を強く圧迫するといいようです。顔の汗を止める方法としても知られていますが手の汗にも効果があるようです。

適度な運動をしてみる

自律神経を整えるのに効果的なのはウォーキング、ラジオ体操、水泳、ジョギングなどの運動でできれば20分以上続けましょう。ひどく疲れるまで行うと逆効果なので注意してくださいね。

最終手段は気にせず放置!

意外! と思うかもしれませんが、手のひらや足の裏の汗を気にしすぎてそれがストレスになりさらに汗がひどくなるという悪循環になっているのかもしれません。多少の手足の汗は気にしないようにしてみるのも一つの「手」ですよ。

 

もっと効果的な手のひらと足の裏の汗を止める方法(有料版)

a1021e3264974ddeb068356d0ad1d41_m

お金をかけずに汗をとめようとやってみたけど、イマイチ効果がなかった。他にいい方法ないの? そう思われている方におススメな方法をご紹介します。

ミョウバン水でお手軽に

スーパーでも販売しているミョウバンを使って手づくり制汗剤を作ってみましょう。焼きミョウバン50gに水1.5リットルを加えて2~3日置いてミョウバンが溶けた原液を20~50倍にうすめて使用します。気になるときに使えるようにスプレーボトルに入れて持ち歩くのもいいですね。スーパーで100円前後で販売されていることが多いようです。

手汗対策のハンドクリームをご存知?

5845164696989687043

手汗対策用のハンドクリームが販売されているのをご存知でしょうか? 「CORKL(コルクル)」と言われるものが一番有名です。手のひらの汗だけではなく足の裏の汗にも効果がありますので1本購入しておくといいですね。通常価格は4,980円ですが、定期購入やセット購入の割引などありますので調べてから購入するといいですね。

制汗剤を使ってみよう

手のひらや足の裏用の制汗剤も販売されています。「ファリネ」はパウダータイプなのでさらさらが長時間続くのが人気の秘訣です。その他、ジェルタイプのフレナーラや足サラなどがあります。価格は6,000~9,000円程度が多いようですが、こちらも定期コースやセット購入割引などあります。

イオントフォレーシス療法を試してみる

イオンフォレーシス療法とは微弱な電流を流した水に手のひらや足の裏などを浸けて汗腺を刺激して汗を抑える療法です。定期的に通う必要はありますが、効果が一定期間持続します。副作用もないので、病院で治療を行うのが多い方法で、短時間でできるので海外では多汗症の治療法として多く行われているそうです。治療費は皮膚科などで保険適応治療のため自己負担は安く抑えられ、660円程度で済みます。

美容外科では他の治療法で効果がなかった場合に保険適用となるケースが多いです。

ボトックス注射をする

52159879641

ボトックス注射は手のひらや足の裏、わきの下などに行われる治療法で、患部にボツリヌストキシンを注射して発汗を促す神経伝達物質アセチルコリンの働きを抑えることで汗を抑制します。簡単な治療法ですが、効果は半年から1年ほどしか持続しないため定期的に通う必要があります。保険適応される箇所もありますが、手のひらや足の裏は保険適用外で、自費治療となります。

使用する薬剤により変動しますが、だいたい1回あたり7万~15円前後と費用は高めです。

 

最終手段はETS手術を施す

ETS手術とは交感神経の一部を切除して汗を抑える手術のことを言います。汗は交感神経が優位に働くことで出てくるのでその一部を切ることで汗をとめてしまうというもの。手のひらの汗には効果は期待できますが、足の裏の汗については効果が出ない人もいるようですので医師と十分に相談してから行いましょう。傷口は小さく、わきの下を切るのでほとんど目立ちません。副作用として「代償性発汗」と言って、体の別の部分から汗が多く出るようになります。後悔しないようにしっかり医師と相談してから決めてくださいね。手術費用は保険が適用されますが平均7万~9万円程度です。

 

まとめ

季節を問わず、手のひらや足の裏の汗が出てくると、不快な気持ちになりますが、少しは自分で解消できる方法があるということがお分かりいただけたと思います。生活習慣を見直し、自律神経を整える生活から試してみてはいかがでしょうか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ちくびを簡単にピンクにする方法!自宅でお金をかけずにできますよ

  • エクリン汗腺とアポクリン汗腺の違い|ワキガ・多汗症や汗の悩みの原因はどっち?

  • 育乳マッサージで美乳になれる!1日10分でできる【厳選】マッサージ7選

  • 夏のにおい対策【永久保存版】で「汗くさい」なんて言わせない!

  • 二の腕を即効細くするならストレッチと筋トレの組み合わせが効果大!

  • 角質ケアですべすべの足に♪かかとの皮が厚くなる原因と対処法