1. TOP
  2. お尻に肉をつけるのに大切なのは脂肪と筋肉だった!効果的なヒップアップ方法まとめ

お尻に肉をつけるのに大切なのは脂肪と筋肉だった!効果的なヒップアップ方法まとめ

ボディケア
この記事は約 10 分で読めます。 103 Views

「元々細身の体型で脂肪が少なくて女性らしい体のラインができない」

「極端な食事制限ダイエットで体重は落ちたけど体型は貧相になってしまった!」

 

いくらダイエットで脂肪を落としても、魅力的なプロポーションにならなくては意味がありませんよね。

小さいお尻じゃ女性的な魅力も半減してしまいますし、大きなヒップが好きな男性って実は結構多いんです。

 

「もっと健康的なセクシーさを手に入れたい!」

そんなあなたの為に今回は、お尻に肉をつけるための効果的な方法を様々な角度から徹底解説していきます。

 

お尻に肉をつける2つの方法

「お尻に肉をつける」

この一点だけを考えた場合、できる方法は大まかにわけて2つあります。

 

まずは脂肪をつけること。

女性的な体のラインは皮下脂肪があってこそです。

考えてみれば脂肪の少ないアスリートやモデルの方は、スレンダーであっても「女性らしいメリハリのあるプロポーション」とはちょっと違ってきますよね。

 

とは言え、無暗に脂肪をつけても理想のヒップラインにはなりません。

ただ食べて太るだけでは、お尻の横や腰回りにもお肉がついてしまい、残念な結果になってしまうこともあります。

 

そこで大切になってくるのが、お尻に肉をつけるもう一つの方法「トレーニング」です。

 

お尻には「大臀筋」「中臀筋」「小殿筋」の3つの筋肉があります。

  • 大臀筋はお尻と呼ばれるほとんどの部分をカバー
  • 中臀筋はお尻の横
  • 小殿筋は中臀筋のより体内側

 

この3つの筋肉をバランスよく鍛えることで、お尻に厚みを持たせぷりっと上向きのお尻にすることができるのです。

 

脂肪を増やしてお尻に肉を付けるなら

ではまず、ピンポイントに皮下脂肪を増やしてお尻に肉をつける方法から細かく解説していきます。

 

効果的に太ることができる食べ物とは

 

脂肪を増やしたいなら単純にご飯をお腹いっぱい食べればいいのでは?と思うかもしれませんが、それは正解でもあり不正解でもあります。

 

「脂肪を増やす=太る」この時に増える脂肪は2種類。

一つはこれから増やしていきたい皮下脂肪、もう一つは健康の大敵である内臓脂肪です。

 

効果的に太ることができる食べ物は脂肪や糖分が多くハイカロリーであればいい、という考えでいくと不健康な内臓とアンバランスな体型が出来上がってしまう可能性があります。

 

効果的かつ健康に太りたいのであれば、良質な脂質と糖質を摂りましょう。

 

不健康な太り方をするもの

スナック菓子、菓子パン、加工肉、作ってから時間が経った揚げ物のお惣菜など

 

皮下脂肪の付きやすいもの

生クリーム、牛バラ肉、豚バラ肉、クリームチーズ、丼ものなど

 

そしてただ単に脂質の多いものばかりを摂り炭水化物を抜くと、かえって筋肉がついて脂肪を落としてしまうこともあります。

皮下脂肪を増やしたいときには、脂質と併せて炭水化物の摂取も積極的にしていきましょう。

 

ピンポイントで脂肪を増やすのは難しい!

しかし効果的に太ることはできても、ピンポイントで「お尻にだけ」肉をつけるのは至難の業です。

女性はお尻に肉をつけるために太ると、太ももや腰回り、下腹部もボリュームアップしてしまいますよね。

ですから、お尻に肉をつけるときには身体全体が少しふっくらすることは覚悟しておきましょう。

身体全部を太らせたくないのであれば、ある程度お尻に厚みが出たら皮下脂肪を増やす活動はストップしたほうがいいでしょう。

 

「NG食別マップ」を逆手にとってお尻を太らせる

部分別ダイエットのための「NG食別マップ」をご存知ですか?

これは「足だけ痩せたい」、「お腹だけ痩せたい」という部分的なダイエットの悩みに応える食事方法の指南書から生まれたものです。

 

このNG食別マップによると、お尻に肉をつけるのは「根菜」と「ドーナッツ」となっています。

お尻痩せをしたい人はドーナッツと根菜を控えましょうということですね。

しかしこれは逆を言うと、お尻に肉をつけるなら根菜とドーナッツを食べればいいとも考えられます。

特定のものを食べるだけならとっても手軽ですから、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

 

健康的に「太る」をサポートするサプリメント

実は男女問わず、「太れない」ことをとても悩んでいる人が多いんです。

 

そんな悩みに応えてくれる「太るサプリメント」、というものがあるんです。

サプリメントでどうやって太るの?と疑問に感じますよね。

 

食べても太れないのは、しっかり食べたものを消化吸収できていないから。

この考えを元に、太るサプリには消化を助ける消化酵素や栄養素がふんだんに含まれています。

 

毎日の食事にこういったサプリメントをプラスすることで、健康的に太ることをサポートしてくれるようです。

 

女性ホルモンを増やして皮下脂肪をつける

男性が太ると内臓脂肪が増え、女性が太ると皮下脂肪が増えるという話は有名ですよね。

女性が太ると皮下脂肪が増える理由、それは女性ホルモン「エストロゲン」にあります。

 

エストロゲンは女性の美しさに欠かせないホルモンであり、なんと肌のつやにも関係しているんです。

エストロゲンは女性らしい体を作る皮下脂肪を、腰や胸周辺に蓄えてくれます。

 

女性らしい体つきを求めるのであれば、女性ホルモン「エストロゲン」を活発にしてくれる大豆イソフラボンとビタミンEを積極的に摂取しましょう

 

お尻の筋肉を鍛えるトレーニングでお尻に肉を付ける

次に「きれいなお尻の形を作りながら肉をつける」トレーニング方法10選をご紹介します。

お尻の筋トレは少し難しいものが多いので、無理せず毎日コツコツとやってみてくださいね。

 

筋力がなくてもできるバックキック

片足で立ち、軸足ではないほうの足を後ろに蹴り上げます。

この時、お尻の筋肉を使って足を根元から動かすように意識しましょう。

左右10回ずつで1セットとし、2セットから行ってください。

 

アブダクション

片足で立ち、軸足ではないほうの足を振り子のように左右に動かします。

この時、足の反動ではなくお尻の横の筋肉を使って足を動かすように意識してください。

こちらも左右10回ずつで1セット、2セットから行いましょう。

 

ブリッジ

仰向けに寝、両手と両足を床につけてお腹を天井に引き上げます。

ゆっくりと呼吸しながらその状態を30秒ほどキープしましょう。

 

ヒップアップの基本はスクワット


ヒップアップトレーニングの基本はスクワットです。

但しスクワットを間違った方法で覚えている人もいますので、動画でもう一度正しい動きをインプットして確実に行いましょう。

 

ブルガリアンスクワット


更に効果を高めたいなら、ブルガリアンスクワットもおすすめです。

こちらも動きが少し難しいので、上記の動画を参考にしてください。

 

バランス力も鍛えられるランジ

気を付けの状態から左右どちらかの足を前に大きく一歩出してください。

腰に手を当てまっすぐお尻を沈め、再びゆっくりあげます。

これを繰り返すとバランス力も鍛えられ、お尻だけではなく下腹部も引き締められるでしょう。

 

ウエストを引き締めてお尻を大きく見せるレッグレイズ


お尻を魅力的に見せるために、ウエストの引き締めも行いましょう。

仰向けに寝転がり、両足をぴったりとくっつけて天井へ向けてあげます。

ゆっくりとそのまま足を下ろし、床につく前にまたゆっくりあげていきます。

 

ツイストクランチ


同じくウエストの引き締めです。

仰向けになり、膝を立てたら上半身は左に、左脚を右にひねり、肘と膝とくっつけます。

次に上半身は右に、右脚を左に…と交互に体をひねりながら腹筋運動をしましょう。

 

トレーニング上級者はワンレッグデットリフト


運動に慣れている方は、ヒップアップ上級編のワンレッグデットリフトを上記の動画を参考に挑戦してみましょう。

 

ピストルスクワット


最後に最も負荷の高いピストルスクワットを紹介します。

 

まず片足を前方に向かって90度まで上げた状態で片足立ちし、両手はまっすぐ胸の前で伸ばしておきます。

そのまま膝を曲げ、腰をできるところまで沈めていきましょう。

再び腰をゆっくり戻します。これを足を変えて左右10回ずつ1セットやってみてください。

 

片足立ちでさらに難易度の高いトレーニングです。

トレーニング中は安全に配慮し周りに物は置かないようにしてください。

 

それでもだめならお尻を大きく見せる工夫をしよう!

脂肪も筋肉もつける努力はしたけれど、やっぱりイマイチなお尻。

そんな時はお尻を少しでも大きく魅力的に見せる工夫をしてみませんか?

 

簡単に大きなお尻になる3つの方法についてみてみましょう。

 

お尻の肉の代わりにパッドを入れる

補正下着からさらに、お尻部分にパッドを入れてお尻の肉を「かさまし」することもできます。

ブラジャーにパッドを入れる感覚で、お尻にもパッドを入れることができるんです。

お尻用の「ヒップパッド」は下着専門店か、通販サイトなどで購入できます。

 

補正下着で瞬間美尻!

上向きのきれいなヒップラインを作り、余分なお肉を欲しい場所に移動させる、そんな魔法のようなことも補正下着なら叶えてくれます。

高額な補正下着専門店のものでなくとも、手に入れやすいお手軽な値段の補正下着でも効果は十分ありますよ!

 

ピッタリフィットのジーンズがお尻を大きく見せる

お尻を魅力的に見せるためには、洋服選びも重要なポイントになります。

お尻を強調するのはぴったりと体にフィットするジーンズやスキニーパンツです。

 

ジーンズのお尻部分のポケットがお尻の上の方にあるものだとさらに効果的。

逆にお尻の下の方にポケットがあるデザインは、よりお尻を小さく見せてしまうので注意しましょう。

 

確実にお尻に肉をつけるなら手術という手も

最も確実にお尻に肉をつけるのなら、整形手術という手もあります。

 

お尻を大きくする「豊尻」整形手術。

 

  • 自分の体にある脂肪をお尻に移動させる脂肪注入
  • 最も手軽なヒアルロン酸注入
  • シリコンプロテーゼを入れる

 

この3ついずれかの方法で行われます。

 

ヒアルロン酸注入は金額も方法もお手軽ですが、効果は2年ほどでなくなってしまいます

 

自分の脂肪を注入する方法では自分自身の細胞であることから定着率が高く、効果も人にはよるものの、ヒアルロン酸よりは長く持続するようです。

 

ヒップアッププロテーゼは長い期間効果を持続することができますし、理想通りのヒップラインを手に入れることができます。

しかし手術料金は高額、しかもお尻にメスを入れなくてはいけないので手術には勇気が必要になるでしょう。

 

まとめ

お尻に肉をつけて魅力的なヒップラインを作るためには、よく食べて良くトレーニングすることが大切なんですね。

女性ホルモンを増やすために、恋をするのも良さそうです。

 

いくら努力してもお尻に肉をつけることができなかった場合には、補正下着やヒップパッドを使用し、可能であれば整形手術も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

理想のヒップを手に入れて、自信あふれる毎日を過ごせますように!

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • これで解消!背中ニキビのケアとニキビ跡を消す方法

  • 一週間で効果あり!即効性がある太ももを細くする方法を紹介

  • 育乳マッサージで美乳になれる!1日10分でできる【厳選】マッサージ7選

  • 胸が垂れる原因にサイズは関係ない!?生活習慣が垂れ胸の原因かも?

  • VIO自己処理の方法|これだけ抑えておけばまず大丈夫!

  • マッサージで足を美しく!ふくらはぎを揉むだけの美容&健康効果7つ