1. TOP
  2. 胸が大きい人必見!太って見えるファッションに気をつけて

胸が大きい人必見!太って見えるファッションに気をつけて

 2017/02/17 ファッション
この記事は約 17 分で読めます。 5,353 Views

なりたくて巨乳になった訳でもないのに、胸の悩みは「ぜいたく」扱いされて誰にも理解してもらえない事も多いですよね?

特に洋服選びで困っている声をよく聞きます。

「ゆるめの服だと太って見えるし、ぴったりした服は胸が強調される」

「サイズが合う服が少ないので、好みのファッションができない」

「外出すると胸ばかり見られるのが苦痛」

 

胸が大きくても「ちょっとした工夫」でスッキリ見えるコーデがあるとしたら知りたくないですか?

 

この記事ではバスト大きめの女性でも着痩せ効果の高い洋服の選び方やポイント、さらにおすすめアイテムなどもコーデ例を交えて紹介しています。

逆に「太く見えてしまう」「胸が強調されてしまう」NGコーデもポイントを押さえてわかりやすく解説していますので併せて読んでください。

ファッションに自信がつくと、きっと出かけるのが楽しくなりますよ!

 

胸が大きい人のファッションで大切なポイント

バストが大きい方でもほんの少しの工夫で「着痩せ」が叶うポイントがあります。

ここではそんなポイントを4つに絞って紹介していきます。

ここで紹介するポイントは様々な応用ができるので、覚えておいて損はないですよ!

 

ネックラインが広めのトップスを選ぶ

バストの大きい人は首元をスッキリ見せるのがセオリーで、できるだけ首元が大きく開いていて、且つ胸の谷間がちゃんと隠れるトップスが理想です。

首からデコルテは細見せの重要なポイントになりますので、ここで華奢(きゃしゃ)をアピールできれば太く見られることはありません。

また、鎖骨を見せることで顔も小さく見え、顔周りの印象もシャープになります。

本来ネックラインは顔の輪郭と逆のものを選ぶのがいいとされていますが、バストが大きい人に関しては一番相性がいいネックラインはVネックになります。

デコルテケアの記事も参考にどうぞ。

 

正面から見た時に脇をスッキリ見せる

胸が大きい女性の多くが見落とし勝ちなのが脇のラインで、脇肉がぷよぷよで膨張していたりすると、太く残念なシルエットになってしまいます。

主な対策を2つご紹介しましょう。

 

1つ目はベルト部分が幅広で、脇や背中のお肉をしっかりキャッチして逃がさないタイプのブラジャーを使うこと。

大きい胸を小さく見せるタイプのブラなら、だいたいこの脇肉・背肉対策がバッチリなので脇をスッキリ見せたい方におすすめ。

もう1つはアームホールを意識した洋服の選び方で、バストがジャストサイズで、アームホールがピッタリのものを選びましょう。

 

※アームホールとは服の胴体部分と袖部分とのつなぎ目の部分です。

 

 

アームホールがピッタリだと腕の上げ下げがやや窮屈に感じますが、脇の下に隙間ができて正面から見た時のシルエットがスリムになります。

 

もっと簡単に、カーディガン・ベスト・シャツなどの羽織りもので肩から脇のラインを隠してしまうという方法もあります。

 

4つの細見えポイントを意識する

4つの細見えポイント

  1. 首(デコルテまで)
  2. ウエスト
  3. 手首
  4. 足首

 

着痩せのテクニックとして「3首を出す」というのがありますが、首・手首・足首の3首に腰を加えた4つの細見えポイントを意識することで簡単に細見えが叶います。

手首や足首は袖や丈の長さを意識して、「ボリュームのある袖から手首だけが見えるトップス」「ふんわりした生地から足首だけ見える丈のスカート」などをチョイスしてみましょう。

 

胸を隠そうとゆったりしたトップスを選ぶと、もう一つの細見えポイントであるウエストも隠れてしまい、腰回りが逆に太い印象になってしまいます。

腰にボリュームを出してしまうスカートや、ちょうどウエスト周辺でカーディガンの生地がたまってしまうような着こなしはNGです。
 
ウエストラインが気になる方はこちらの記事も併せてどうぞ

 

縦のラインを意識して取り入れる

縦のラインとはコーディネートで洋服やアイテムなどが身体と並行な縦の線を取り入れることで、視覚的に細く見える効果を狙うことです。

例えば、ロングカーディガンなどを羽織って前を空けた状態、肩からかけるショルダーバッグの紐の部分なども縦のラインを演出できます。

春夏はカーディガンの代わりに、Tシャツとロングベストを組み合わせるだけでお手軽に縦のラインを作れますね。

 

正面から見た時の胸から脇にかけてのラインや外乳の膨張が気になる方は、羽織りもので隠すテクニックをぜひ試してみてください。

出典:kirakirashop(SHOPLIST.com)

 

胸が大きい人のスッキリ見えるコーデ例

最初に紹介した着痩せポイントで洋服をチョイスすると、こんなコーデになります。

今持っている洋服の着回しにも活用してみてくださいね!

 

襟ぐりが大きく開いているVネック

トップスの面積が広いと、それだけで胸が強調されやすいのでバストが大きい人にはネックラインが広めのトップスが似合うとお伝えしました。

中でもVネックは首からデコルテにかけてスッキリ見せる効果と、「 V 」のラインが身体を細長く見せる視覚効果も期待できます。

 

Vネックの視覚効果はミュラー・リヤー錯覚

同じ長さの線に「内向きの矢印」を付けると短く見え、外向きの矢印」を付けると逆に長く見える目の錯覚をミュラー・リヤー錯覚と言います。

首元のVネックでこのラインを作ることで身長が高く見えますが、逆の内向きを作るとずん胴に見えてしまいます。

胸が大きい方はこのVのラインが鋭角であるほど細く見せる効果が期待できます(真ん中の線が一番細く見える)。

 

首回りが大きく開いたTシャツなど

Vネックはもちろんですが、少し広めのラウンドネックでも谷間が見えない程度に鎖骨を出せば胸元もスッキリして小顔効果もアップ

スカートやパンツスタイルに合わせたり、上からジャケットを重ねたりと使い勝手のいいベーシックアイテムです。

伸縮性のあるコットン素材なら、左右のバストに引っ張られて真ん中が伸びる心配もありません。

 

トップスをTシャツのみにするなら濃い目のカラー、上から重ね着をする場合は白などの薄い色のインナー&濃い目のアウターがおすすめチョイスです。

写真のように脇肉を隠す縦のシルエットを取り入れることで、上半身がさらにスリムに見えるおすすめテクニックです。

出典:STYLE DELI

 

こちらは鎖骨を広く見せるボートネックの例です。

デニムのホットパンツと流行のオフショルダーを組み合わせたシンプルなコーデですが、チョーカーがワンポイントになって大人っぽくまとまっています。

ボートネックはネックラインが広めのアウターと合わせても使える、意外と着回しができるアイテムですよ?

出典:ICHIOKU.NET

 

スキッパーシャツでV字ラインを作る

スキッパーシャツはV字のラインが深いため着痩せ効果の高いトップスで、丈の長さやカラーバリエーションも豊富なので、コーデがしやすい万能アイテムです。

張りのある綿混素材のスキッパーシャツは胸が強調されすぎずバストが大きい女性にもおすすめ。

ストライプ柄で清涼感のあるトップスがぬけ感をプラスして、夏でも涼しげな印象のあるコーデに仕上がります。

 

また、ゆったりめのスキッパーならインナーで遊べますのでキャミソールやブラチューブトップなどとのコーディネートの幅も広がりますね。

後ろの襟をグイっと下に引っ張ってわざと「うなじ」を見せる「抜き襟」も男性ウケがいい萌えコーデです。

出典:WEAR

 

良く似たシルエットは開襟シャツでも作ることができます。

襟が大きく空いたシャツでバストのアンダーの位置を目安に一つ目のボタンをとめると、シャープな角度のV字ラインができ、細身えが叶います。

こちらもインナーは自由に組み合わせて、飽きがこないコーデを楽しんでください。

出典:Wowma!

 

縦長Vネックを作れるサロペット

サロペットにも色んな種類がありますが、大人のこなれ感を出すにはVネックタイプのサロペットがおすすめ。

写真のようにベアトップなどで谷間を隠して、深Vネックで華奢見せすれば夏にピッタリな涼しげコーデがこれ1着で。

また、Tシャツと合わせればカジュアルな雰囲気にもなる、ロングシーズンで着まわしできる便利なアイテムです。

ガウチョスタイルなら着丈を合わせて足首を出す「細見せテク」で、さらにスタイルがよく見えます。

 

出典:Grandeir(楽天)

 

袖に特徴のあるトップス

袖のボリュームが出るバルーンスリーブ、フレアスリーブ、キャンディスリーブ、パフスリーブなどは目を引くので、胸に集まる視線を袖にそらす効果が期待できます。

さらに、大きく膨らんでいる袖から細い手首が出ている状態は、細見えポイントの一つである手首の細さをより強調することができます。

のでフェミニンな魅力が簡単に作れます。

同じようなボリュームタイプのスリーブでも手首まで隠れてしまうような袖の長さは、せっかくの細見せポイントを隠してしまうので注意してください。

ある程度ハリのある長袖シャツなら、ゆる~く袖をまくり上げるだけでもOK。

出典:夢展望

 

スキニーで脚のラインを強調する

これは脚のラインに自信のある方向けのコーデになりますが、「胸は大きいけど、他はちゃんとスリム」をアピールするなら断然スキニーです。

トップスにふんわりしたシルエットのものを選んでも、ボトムで締まったラインを強調すれば太く見られる心配はありません。

 

出典:Julia Boutique

 

縦のラインを作るロングタイプのベスト、カーディガンなどとも相性は抜群です。

出典:Julia Boutique

 

足首だけが見えるスカート

脚線美に自信のない方でも、スカートの丈を意識すれば足首という細見えポイントを活用することができます。

スカートの種類は特に問いませんが、裾が広がるプリーツスカートやフレアスカートなどAラインのスカートで「足首から下だけ」を見せるのがコツ

ふくらはぎまで見えてしまうと残念なシルエットになってしまう方でも、足首が大根のように太いという人はいませんよね?

 

丈の長さで言うと「ロング丈」が理想です。

ミモレ丈ならふくらはぎが見えてしまいますし、マキシ丈は足首が見えるサイズならOKです。

出典:スカートの種類や丈 簡単にわかりやすく解説!

 

下半身を目立たせるボトム

目立つボトムで視線を下半身に集めるコーデも有効です。

・ホットパンツやミニスカート

・刺繍やシースルーを取り入れたボトム

・目立つワンポイントのあるスカート

 

ホットパンツやミニでは脚を出すことに抵抗がある女子にもおすすめなのは流行のシースルーです。

丈の長いダークカラーのスカートに透け感がプラスされると、それだけで脚が細く見えます。

出典:BUYMA

 

シースルーは肌色とのコントラストが際立つ黒系だと、1アイテムでセクシーなコーデに早変わりします。

出典:Wowma!

 

巨乳さんにおすすめしないNGファッション

胸が大きい方にNGなファッションと言っても考え方というか目的が2つあります。

「男性の視線が気になるので胸を目立たなくしたい方」と、「胸にサイズを合わせると太って見えるコーデを避けたい方」

それぞれで洋服の選び方も変わってきますので、別々にNGファッションを紹介していきますね!

 

胸が目立つと困る方のNGファッション

・タイトなシルエットのトップス

タートルネックやハイネックのニットは特に胸を強調しやすいのはご存知だと思います。

ジャケットやカーディガンなどを羽織る場合はうまく隠せますが、単体ではどうしても目立ってしまいます。

首からバストトップまでの面積が広いトップスは、それだけ胸が強調されてしまうので注意が必要。

 

・ショート丈トップス

ハイウエストのボトムとショート丈トップスの組み合わせは、脚長スタイルとして流行のコーデです。

しかし、薄手のショート丈は胸が大きい方が着ると背中は問題なくても、お腹だけが妙に出てしまいます。

当然、巨乳も強調されてしまうのでNG。

ニット素材など厚手のショート丈をTシャツの上から重ねるような着こなしなら、ある程度目立ちにくくなりますね。

 

・トップスイン(ウエストイン)

素材にもよりますが、トップスをインするということは体前面の生地が引っ張られる状態を作ることなので、バストが大きい人にはおすすめできません。

 

胸が大きい方が太って見えるNGファッション

・首元の詰まったもの

バストトップから首、左右の肩までの生地の面積が広いのはNG。

太く見えるかガッチリ体型の印象を作ってしまいます。

 

・脇肉がハッキリ見えるコーデ

上半身で巨乳さんが一番注意しないといけないのは「前から見た時の胸の横幅」です。

胸が大きいんだから仕方ないと思われるでしょうが、脇肉をしっかりバストに戻すタイプのブラを使うとこの部分の印象が全然変わります。

「すっきり見えるコーデ例」でご紹介したような羽織物で縦のシルエットを作るコーデは、同時に脇肉を隠す効果があるので脇周辺が危険な方におすすめ。

1年を通して使えるようなロング丈のベストやカーディガンが1着あれば重宝しますね。

 

 

・Aラインのワンピース

胸の位置から徐々に広がっていくワンピースは腰のくびれが全く見えませんので、「お腹が出てるのを隠してる?」と深読みされることも。

実際にウエストのお肉を隠したい方には使えるアイテムですが、太ってるように見られたくない女の子にはオススメしません。


・トップスが膨張色

 

膨張色・・・白、パステルカラーのような明るい色、薄い色、暖色系の色

収縮色・・・黒、濃い色、暗い色、寒色系の色(青、緑、紫など)

 

トップスに膨張色をチョイスすると収縮色に比べ、どうしても太く見えてしまいます。

とは言っても好きな色や、色に一目惚れして買ってしまった洋服なんかもありますよね。

そんなときは膨張色の上から濃い色のトップスを重ね着すると、ぐっと引き締まるのでおすすめ。

バストが大きい方の色使いの基本です。

 

胸を目立たなくするアイテム

洋服以外でも胸を小さく見せる効果があるアイテムはたくさんあります。

ここではそのほんの一例をコーデ例とともに紹介していきますね。

 

胸を小さく見せるブラ

大きな胸を小さく見せるブラは今や大ヒット商品なんだそうです。

バストの高さを抑えるので「飛び出す感じ」がなく、シャツのボタンの隙間が気になる方にも好評です。

写真を見て頂ければわかると思いますが、外乳から脇にかけてのラインがすっきり凹むシルエットになるなんて驚きです。

スーツやタイトなアウターでも難なく着こなせて、コーデの幅が広がりますよ?

出典:WACOAL WEB STORE

 

大判のストールやマフラーで胸以外の部分にボリュームを持たせる

いわゆるエディッター巻きと呼ばれる一番簡単な巻き方でOK。

 

①ストールをふんわり首にかけ、片方を長くして手に持ちます

②手に持った長い方を首にかけて1周させます

③この時に顔になるべく近づけないように、ゆったり大きな輪をつくるイメージで

 

 

右側の写真のように、ただ羽織るだけで縦のシルエットを作るのにも使えますね。

出典:Wowma!

 

ベアトップで胸の谷間を隠して平たく見せる

薄着になるシーズンに胸の谷間を隠したい方はベアトップやチューブトップなら安心です。

ゴムの部分がキツ過ぎて脇肉に食い込むという方はボタン全開でシャツを重ねたり、薄手のニットを羽織るとこなれ感が出ます。

トップのラインが横に真っすぐなベアトップは胸を平らに見せる視覚効果があります。

出典:GLAMOROUD GARDEN

 

ベルトなどでウエストマークすれば腰回りのシルエットが引き締まる

ウエストマークは流行のサッシュベルトや細ベルトなどでウエスト部分にアクセントをつけて、ウエストラインを強調することを指します。

最近はハイウエストのボトムにトップスをインするスタイルが流行りですが、腰より高すぎる位置でウエストインすると胸を強調してしまいますのでご注意を。

細ベルトを使ったウエストマークなら上品で華奢な印象を作れますし、Aラインワンピでもお腹が太く見えないのでふんわりスタイルでも活躍します。

出典:楽天市場

 

ブラの上からつけるチューブトップは汗対策にも使える

出典:kraso

 

胸の谷間やブラのチラ見え防止にはチューブトップやベアトップは便利なアイテムですが、ここで紹介するチューブトップの使い方はちょっと変わってます。

本当に胸が大きい方なら誰でも共感してもらえると思うんですが、「夏場の谷間や下乳に溜まる汗」困ってませんか?

これらブラの中の汗対策に使えるチューブトップがあるんですね。

使い方は簡単で、チューブトップの下側の生地をブラのアンダーから内側に挟み込むだけ。

吸水・速乾・消臭機能に優れた生地なので暑い季節は必須アイテムになるに違いありません。

 

胸が大きい人用のおすすめショップ

GOLDJAPAN(ゴールドジャパン)

大きいサイズ専門店として10年以上の実績がある人気ショップです。

背が高い女性向けの洋服も揃っていますが、ぽっちゃりさんにも対応したサイズバリエーションが豊富で、なんと最大8Lの洋服まで売ってます。

下着やインナーもサイズは豊富で、しかも価格がどれも安いのが嬉しいです。

 

http://www.gold-japan.jp/

 

ルイグラマラス

ルイグラマラスは大きいサイズのブラジャー専門店なんですが、立体構造シャツやスーツ、キャミブラなども商品が豊富に揃っています。

ブラジャー専門店というだけあってF65からK90までのブラが豊富に揃っています。

サイズが大きいブラはかわいいのがないという悩みをお持ちの方もきっとお気に入りのブラが見つかるはず。

グラマーさん向けに開発されたブラにキャミソールがついているキャミブラは、重くなりがちな胸でもしっかり持ち上げてくれる人気商品です。

 

http://www.ruiglamourous.jp/

 

over E(オーバーイー)

オーバーイーは胸が大きな女性の悩みを解決するために生まれたブランドです。

ブランド名はEカップ以上という意味で、胸が大きな女性向けのシャツやワンピースなどが商品化されています。

洋服を選ぶ時、「胸が窮屈だから1つ大きいサイズを選ぶとお腹周りが余る」というありがちな悩みを解消してくれるブランドですが、今はまだアイテム数が少ないので今後に期待。

銀座にショールームがありますが、お買い物は通販で。

 

http://overe-shop.com/

 

HEART CLOSET(ハートクローゼット)

オーバーイーと同じようにクラウドファンディングでスタートした胸が大きな女性向けのブランドです。

オーバーイー同様にアイテム数でも見劣りしますし、1点ずつの値段も高めという印象。

公式サイトでは巨乳さん向けの情報を発信していて、読み物としては「ためになる」んですが今後の商品開発に期待したいショップです。

 

http://heart-closet.com/

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • デニムスタイルで楽してヒップアップ!ヒップラインを綺麗に見せるデニムや下着の選び方とおすすめブランド7選

  • 生理中のデートの時の服装えらび、絶対安心コーデはこれだ

  • 細く見えるデニムの人気ブランド特集!

  • 脚を長くする方法は意外と簡単!今からでも間に合うテクニックや見せ方のコツ