1. TOP
  2. 彼氏にしてはいけないクズ・ダメ男の特徴とは

彼氏にしてはいけないクズ・ダメ男の特徴とは

恋愛
この記事は約 6 分で読めます。 91 Views

ダメンズに魅かれてしまうという女性は意外に多いものです。

誰でも友人の中に1人はいるのではないでしょうか。

 

部外者として見ていると、明らかにクズ・ダメ男だと思うのですが、本人は一向に気づかず、「私がいないとダメになっちゃう」とものすごい一生懸命ぶりを見せられ、うかつに「やめたほうがいいよ」とも言えない雰囲気に。

 

私はそうはならないと思っていますか?

いえいえ、今まで、別れた後に深~い後悔が残った経験がある人は要注意です。

 

もしかしたらあなたも、自分では気づいていないダメンズ好きかもしれません。

今の彼氏は大丈夫でしょうか。

 

ここでは、クズ・ダメ男と言われるダメンズの特徴をまとめてみますので、チェックしてみて下さい。

 

自分勝手な行動が多すぎる

一見、男らしく見えてじつはそうではないというのがこのパターンです。

デートの行き先を決めてくれるのは良いのですが、急に変更したり、女性向でないお店を選んだり。

 

いつもファッションセンスが最高だった私の友人は、自己中な彼氏に振り回されていつしかジーンズばかり着るようになっていました。

理由を聞いてみると、デートでどこに行くか分からないからだそうです。

 

交際初めの頃、フレンチに連れて行ってくれるというので張り切ってオシャレをして出掛けたら、歩き始めた途端に見つけたラーメン店にどうしても入りたいと言われ、フレンチをキャンセルして入ったそうです。

出典:ゴリラクリニックdig

 

人気のお店だったのか、店内は混雑していてレースの洋服が引っ掛かり、そのうえ食事中にラーメンの汁がはねて洋服が台無しに。

それからはよそ行きの服は着ないことにしているのだとか。

 

ほかにも、突然釣りに行くことになったり、長時間ゲームの列に並ぶことになったり。

そういったことがいつも突然起こるので、もうファッションは二の次になったとか。

 

何を置いてもファッション第一だった彼女にそこまでさせるとは…

でも、それでも本人同士が良いのなら口出しはできませんよね。

 

ただし、この彼女、このパターンで最後に突然別れ話を切り出されてしまいました。

やはり自分勝手な男性は信用できませんね。

 

 

依存心が強く何でも頼ってくる

しっかりした女性がはまりやすいのが、依存心が強い男性です。

 

依存心の強い男性は、何かにつけ女性に役割を振ってきます。

デートの日を決める、行くお店を決める、着る服を相談する、仕事の悩みを相談するなど、親しくなればなるほど日常のさまざまな部分で女性に意見を求め、自分に都合の良い答えを引き出そうとするのです。

出典:@cosme

 

女性のほうは母性本能をくすぐられ、放っておくと困ってしまうのではと心配しますが、男性のほうは、先回りしてあれこれと世話を焼いてもらうのにすっかり慣れてしまい、そうしてもらうのが当然のような態度に。

 

女性のほうは振り回されて自分の時間がなくなり、困った状況に追い込まれますが、男性はまったく平気で、いつまでも同じように頼ってきます。

 

また、依存心が強い男性は、束縛したがる傾向もあります。

友人との飲み会も禁止して毎日の行動をチェックするという人もいます。

こうなると女性は身動きが取れなくなり、しだいに追い詰められていきます。

 

最終的に女性が我慢できなくなり、関係が破綻することになるのですが、一部には頼られるのが喜びで関係が長続きすることも。

こうなると、外から見るとアンバランスなのですが、本人同士は気持ちが良く、困っていないとも言えます。

 

ただし、このような関係が長く続くと、お互いに離れられず、自立もできず、泥沼にはまっていく可能性も大きいのです。

彼氏が依存心の強い男性だと分かったら、自分がはまってしまわないうちに離れるのが得策です。

 

 

自己管理ができない

ダメンズでよくあるのが、自己管理ができない男性です。

自己管理が苦手という程度なら良いのですが、まったくできないという人がいます。

 

たとえば、待ち合わせにいつも遅刻してくる、身だしなみがきちんとしていない、体調が悪いことが多いという男性は、自己管理ができていない可能性が高いです。

出典:婚活レポ

 

好きな女性との待ち合わせだったら、予定を合わせ、前の日から準備していても良いと思いますが、こういう男性は、予定のダブルブッキングも珍しくありません。

あるいは、ぎりぎりまで前の用事が済まず、遅れて来ることになります。

 

身だしなみも同じことですが、洋服にアイロンをかけておく、TPOに合った服を選ぶということも大人であれば自分でしてほしいことですが、できていないことがあります。

 

また、時間管理や体調管理ができず、デートの前の晩に飲み過ぎて寝坊するというのは、1度なら笑って済ませられますが、何度も続くと愛情も疑ってしまいますよね。

 

こういう傾向は、本人が気づいて努力しないと簡単には直らないものです。

1人でいれば困ることも多くて直そうと決心するところでも、女性がサポートしてしまうと努力しなくなってしまいます。

もし大好きな彼氏にこの傾向があるのであれば、一歩引いて見守るのも必要なことかもしれません。

 

 

まとめ

今回は、世間でクズ・ダメ男と呼ばれてしまう男性のおもな特徴を3つ取り上げてご紹介しました。

客観的に見ると、この彼氏はないなと思う人でも、目の前の彼氏にその傾向があるとは気づきにくいものです。

 

自分も役に立っているのが嬉しい気持ちも出てくるので、ダメンズにはまりやすい女性は、自分で本当に気をつけないと何度もダメ男に後悔させられてしまいますよ。

この3つの特徴はどれも治りにくいものばかりですから、彼氏にこの特徴が見つかったら早めに離れるのも身のためだと思いますよ。

 

↑ 関連記事はこちら

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 束縛男の心理を【徹底分析】|上手な接し方&対処方法と安全な別れ方

  • デート中の彼の脈あり行動を見きわめる12のポイント

  • すぐに振られる女性に共通する4つの特徴。これを直せばモテ女に。

  • フラッシュモブでプロポーズを成功させる7つの手順

  • サプライズが嫌いな人の理由とサプライズをしたい人の理由

  • 彼氏が音信不通になる15の理由。慌てず的確に対処せよ