シミ・毛穴の悩みはつながっている!本当にすべきケア方法

スキンケア
スポンサーリンク

ふと気づくと、日に日に増えているシミ。

夕方になる頃には、毛穴落ちしているメイク。

 

あなたにもこのような経験はありませんか?

 

シミや毛穴の悩みは30歳を境にしてどんどん加速していきます。

実は、このようなエイジングに関する肌の悩みが出やすいのもこの年代からなのです。

 

複数の肌悩みが出るとあれもこれも…とスキンケアアイテムを一気に増やしてしまいがちですが、シミと毛穴の悩みはつながっています

そのため、闇雲にたくさんのアイテムを増やすことはないのです。

 

そこで今回は、シミや毛穴の種類や効く成分などを紐解きながら、本当にやるべきスキンケア方法を解説します。

 

シミや毛穴ケア用のアイテムを増やそうとしている場合は、必見の内容ですよ!

 

スポンサーリンク

シミ・毛穴の肌悩み改善方法

 

シミや毛穴などの肌悩みは、対処するタイミングが早ければ早いほど、効果的であるということは言うまでもありません。

 

ただ、冒頭でもお話したように、この2つの肌悩みを改善するために美容アイテムをやみくもに増やす必要はありません

表面的に出ている症状は違うものの、実はシミと毛穴が目立ってくる原因はつながっています。

その原因とは、「肌のバリア機能の低下」によるもの。

 

もちろん、シミには美白成分、毛穴には収れん作用がある化粧品を追加することは重要ですが、スポットのアイテムをたくさん増やすだけで悩みが全て解消する訳ではないのです。

この2つの肌悩みを改善するためには、「肌バリアの機能改善」ができるものこそが必要なのです。

 

ここでは、この「シミ」と「毛穴」の肌悩みを改善する方法として

  • 即効性があるケア
  • 根本的なケア

の2つのカテゴリについて解説していきます。

 

では早速みていきましょう。

 

【即効性があるケア】シミや毛穴は美容皮膚科・皮膚科で治療する

「シミや毛穴を一刻も早くどうにかしたい」

という時は、美容皮膚科・皮膚科で治療する方法があります。

シミの種類にもよりますが、レーザーによる治療や外用薬などで治療をしていきます。

毛穴の場合も種類にもよりますが、レーザーによる治療やケミカルピーリングなどで治療をしていきます。

 

ただ、美容皮膚科・皮膚科での治療は必ずと言っていいほど、肌への負担が大きくなります。

特にレーザー治療は、照射した箇所が元どおりになるまでの「ダウンタイム」というものがあります。

そのダウンタイムの期間は個人によって差がありますが、シミの場合は色濃くなることが大半ですし、毛穴の場合は赤みやニキビが出ることもあります。

 

※もちろん個人差もあります。

状態がそれほど深刻化していない場合は1回のレーザーで改善する場合もあります。

 

つまり、美容皮膚科・皮膚科での治療については、事前に内容をよく把握しておかないと

「期待していたものと違う」

ということにもなりかねませんので、即効性があるケアではありますが注意が必要なのです。

 

 【即効性があるケア】ベースメイクで隠す

根本的に改善するケアではありませんが、シミや毛穴などの肌悩みをベースメイクで隠すという方法があります。

この方法は、すでに取り入れられている方が多いかと思います。

シミはコンシーラーを使い、毛穴はシリコーン配合の下地などで凸凹を埋めるものを使い、その上からファンデーションで仕上げます。

メイクアップ化粧品ですから一時的な対処ではありますが、肌全体をキレイに見せるためには必要な工程ではあります。

 

【根本的なケア】シミや毛穴は基礎化粧品でアプローチする

根本的なケアとしておすすめなのは、やはり基礎化粧品でアプローチをする方法です。

もちろん美容皮膚科・皮膚科での治療より期間はかかりますが、肌への負担を最小限に抑えながら肌のバリア機能を改善していくことができます。

 

シミ・毛穴の悩みに本当に効く成分

根本的なケアをするには、本当に効く成分を知ることが重要です。

ここでは、シミと毛穴のそれぞれの種類と、効果的にアプローチできる成分を解説していきます。

 

 シミの種類と効く成分

シミはいくつかの種類があり、種類によって対処法が異なります。

ここでは、ホームケアで改善が見込めるシミの代表的なものを挙げていきます。

 

  • 老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

老人性色素斑は、シミの代表的な症状です。

長期間の紫外線蓄積によりメラニン細胞が活性化され、肌表面にシミとして現れます。

老人性色素斑には、肌の漂白剤と言われている「ハイドロキノン」や、「ビタミンC誘導体」「ビタミンA(レチノール)」などの美白成分が有効です。

他には「トレチノイン」という成分も有効ですが、トレチノインは非常に作用が強いので市販品で配合されているものはありません。

(美容皮膚科・皮膚科であれば処方してもらえます)

 

  • 炎症後色素沈着

炎症後色素沈着は、ニキビ痕や傷などによる肌の炎症が起きた後に、シミとなって現れます。

時間経過で消えることもありますが、数年かかる場合もあります。

炎症後色素沈着には、「老人性色素斑と同様「ビタミンC誘導体」や「アルブチン」などの美白成分が有効です。

 

毛穴の種類と効く成分

毛穴の種類に関しても、それぞれ種類によって対処法が異なります。

 

  • 開き毛穴

過剰な皮脂分泌により、皮脂の出口が大きくなっていくことで毛穴が開いている状態です。

開き毛穴には、「ビタミンC誘導体」「レチノール(ビタミンA)」「セラミド」などが有効です。

 

  • 詰まり・黒ずみ毛穴

開き毛穴同様、詰まり・黒ずみ毛穴も過剰な皮脂分泌や、ターンオーバーの乱れなどにより詰まり・黒ずみが起きている状態です。

詰まり・黒ずみ毛穴には、「ビタミンC誘導体」「レチノール(ビタミンA)」「フルーツ酸(AHA)」などが有効です。

  • たるみ毛穴

肌のたるみと同様に、毛穴もたるみます。

この場合、毛穴がしずく型になっているのが特徴。

肌のハリの低下やターンオーバーの乱れなどにより毛穴にたるみが起きている状態です。

たるみ毛穴には、「セラミド」「ビタミンC誘導体」などが有効です。

 

シミ・毛穴を改善するおすすめ化粧品

 

シミと毛穴を改善するためには、肌のバリア機能改善が必須であるということは、すでにお伝えしていますね。

肌のバリア機能改善をするためには、まず「保湿」をすることが重要です。

その上で、シミと毛穴に効く成分をプラスしてあげることが大切です。

 

ここでは、シミ・毛穴を改善するおすすめ化粧品を解説します。

今回は、基礎化粧品だけではなくファンデーションもピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

シミや毛穴のカバーに最適なファンデーション

 

シミと毛穴を一緒にカバーする場合は、肌の密着度が高い「スティックファンデーション」がおすすめです。

スティックファンデーションは、カバー力が高くシミをしっかり隠すことができます。

さらには、適度に肌の水分量を保持することもできるので、皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

 

【NARS ベルベットマットファンデーション】

出典:NARS

5,832円(5,400円+税)

 

NARSのファンデーションから、スティックタイプが登場。

タッチアップスポンジがスティックに一体化されているので、朝のメイク時にスポンジを用意する手間が省けますし、外出先のメイク直しにも重宝できる優れものです。

全13色があるので、どのようなタイプの肌色でも選ぶことができますよ。

 

 

シミに効く安い(プチプラ)化粧品

シミに効くプチプラ化粧品でおすすめなのは、コスパが良くて大人気のちふれから発売されている美白Wシリーズです。

美白成分「アルブチン」と「安定型ビタミンC誘導体」が配合されているので、シミにも毛穴にもしっかりアプローチすることができますよ。

さらに、「ヒアルロン酸」も配合されているので肌の保湿面でも問題ありません。

 

【ちふれ 美白Wシリーズ】

出典:ちふれ

化粧水 180ml

1,188円(1,100円+税)

化粧水 しっとりタイプ 180ml

1,242円(1,150円+税)

乳液 150ml

1,188円(1,100円+税)

美容液 30ml

1,188円(1,100円+税)

 

 出来てしまったシミに効く化粧品

出来てしまったシミに効く化粧品でおすすめなのは、ビーグレンから発売されているQusSomeシリーズです。

その中でも、「レチノール」が配合されているQuSome RetinoAと、「ハイドロキノン」が配合されているQuSome White Cream1.9のスポットケアが優れものです。

 

【QuSome Retino(レチノ)A】

出典:b.glen

美容液 15g

6,150円(税込)

いきなり本商品を購入するのはハードルが高いなら、トライアルセットもあるのでこちらから始めるのもおススメ。

【エイジングケア トライアルセット】

出典:b.glen

1,846円(税込)

 

 

【QuSome White Cream1.9】

出典:b.glen

ゲル/クリーム 15g

6,150円(税込)

こちらの商品もトライアルセットがあります。

【ホワイトケア トライアルセット】

出典:b.glen

1,846円(税込)

 

  実感度が高いおすすめ化粧品

 

美白ケアといえばアンプルールと言われるほど、実感度が高いラインナップが有名です。

その中でも、シミに効果的な「ハイドロキノン」や「セラミド」が配合されている化粧水は特におすすめです。

 

【ラグジュアリーホワイト ローションAO II】

 

出典:アンプルール

化粧水 120ml

5,400円(税込)

最初はお手頃価格なトライアルセットで試してみるのもおススメです。

【ラグジュアリーホワイト トライアルキット】

出典:アンプルール

1,890円(税込)

 

まとめ

 

今回は、シミ・毛穴の本当にすべきケアを解説していきました。

 

シミと毛穴は違う悩みに見えますが、実は根本的な改善方法は同じです。

肌のバリア機能を改善する成分と、シミ・毛穴に効く成分を同時に使うことにより肌悩みが解消していきます。

 

あれこれとアイテムを増やす前に、一度基礎化粧品を見直してみませんか?

本当にすべきスキンケアを取り入れて、綺麗な肌を目指していきましょう。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スキンケア美容
オトカツ編集部をフォローする
オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。

コメント