育乳マッサージで美乳になれる!1日10分でできる【厳選】マッサージ7選

ボディケア

「話題のバストアップサプリを試してみたけど効果がなかった」
「マッサージだけでバストアップできるって本当かしら?」

「育乳の基本は乳腺に刺激を与えること」なので、ポイントさえ抑えれば、そう難しいことではありません。

育乳に必要なのは主にこれらのマッサージやエクサイズです。

  • 乳腺のマッサージ
  • リンパマッサージ
  • 上向きのバストをいつまでも維持するためのエクササイズ

 

この記事で紹介するのは1日たったの10分でバストアップ効果が実感できる簡単なものばかりです。

まずは覚えるまで何度も繰り返して、毎日実践できるように日課にして下さいね!

 

育乳マッサージがバストアップに効果的な理由

一度バストの成長が止まってしまった人でも、育乳マッサージをするだけでバストの成長を再開することができます。

正しい育乳マッサージを続けていれば、成長を邪魔する要因をマッサージで取り除く事もできますし、成人した後でもちゃんと育乳は可能です。

 

バストアップの仕組み

乳房は乳腺と脂肪から出来ていて、乳腺と脂肪の割合は1:9となっています。

※乳腺とは
乳腺は乳頭を中心に乳房の中に15~20あり、出産後母乳が分泌される部分です。
乳腺は発達すると葉(よう)という塊から枝別れして放射線状に乳房内に広がっていきます。
妊娠して一時的におっぱいが大きくなるのは、まさにこの状態。
授乳が終わった後でもマッサージによる刺激で乳腺は発達しますので、年齢や妊娠を理由に育乳を諦める必要はありません。

乳腺が発達するとその周りに脂肪が増えていき、脂肪の量が増えることで乳房が大きくなります。

つまりバストアップとはいかに乳腺を発達させるかが重要なポイントです。

そして乳腺は女性ホルモン(エストロゲン)による刺激で発達しますので、女性ホルモンを効率よく乳腺に届ける必要があります。

そのためにもう一つ忘れてはいけないのがリンパです。

※リンパとは
リンパとは「リンパ液」、「リンパ管」、「リンパ節」の総称で、主に身体の中に出来た老廃物や疲労物質を回収して運搬する働きがあります。
血液は心臓がポンプとなって体中を勢いよく流れていますが、リンパにはポンプがなく周辺の筋肉の動きだけでゆっくり流れています。
そのため血液に比べると流れが遅く滞りやすい特徴があるので、むくみやすい方は特に意識して体中のリンパを流しやすくする工夫が必要です。

女性ホルモンや栄養は血液に乗って届けられますが、リンパの流れが滞っているとバストに溜まった老廃物が邪魔をして、女性ホルモンや栄養が必要な場所に届きません。

そこで必要になってくるのが、バストに血液や栄養を届けやすくする育乳マッサージというわけです。

 

リンパマッサージで育乳に必要な栄養を届ける

リンパが滞った状態が続くと、老廃物や毒素が残った周辺の細胞がどんどん老化していきます。

リンパマッサージをすることで、乳腺から排出される老廃物をバストの外へ排出しやすくなります。

そして乳腺の新陳代謝が活発になれば、結果として乳腺が発達しやすくなり、バストアップにつながるんですね。

 

主なリンパの位置は下図の通りです。

中でも育乳に影響のあるリンパは主に鎖骨と脇の下(腋窩)のリンパです。

 

育乳に効果があるリンパマッサージ

ここからは鎖骨と脇の下のリンパの流れを良くするマッサージを紹介していきます。

【鎖骨(さこつ)リンパマッサージ】
①鎖骨の下を内側から外側へ3本の指(人差し指・中指・薬指)で撫でるようにマッサージします。
②次は手を握って「グー」の指側で、鎖骨の下を内側から外側へ滑らせるようにマッサージします。
③バストの上を内側から外側へ3本の指で円を描くようにほぐしていきます。
④各マッサージを左右3回ずつ行いましょう。

 

ゴッドハンド高橋ミカが教える簡単デコルテマッサージ!

 

【腋窩(えきか)リンパマッサージ】
①脇のくぼみの部分に親指以外の4本の指を当てて、円を描くように刺激していきます。
②次に同じくぼみの部分を4本の指で押し上げるように気持ちがいい程度の強さで揉んでいきます。

 

リンパマッサージはいつするのがいいのか

リンパマサージはいつやっても問題はありませんので、ちょっとした空き時間やテレビを見ながらでもOKです。

次に紹介する乳腺マッサージは入浴中やお風呂上りがおすすめのタイミングなので、セットでやる場合は
リンパマッサージ→乳腺マッサージ
の順番でやると効果的です。

 

リンパマッサージで注意したいこと

  1. リンパマッサージでは一番最初に鎖骨のリンパから始めることが大切です
    鎖骨の下は体中のリンパの出口になって詰まりやすい場所なので、ここを最初に開いておかないと意味がないんです。
  2. リンパ管は皮膚のすぐ下にある細い管なので、特に鎖骨のマッサージでは力を入れ過ぎないように注意して下さい。
  3. 手に何もつけずにマッサージをすると、皮膚の摩擦でたるみ・シワの原因になることがあります。
    マッサージをする時は専用のローションやクリームを使って皮膚にダメージを与えないようにして下さい。

 

乳腺マッサージは育乳に欠かせません

乳腺マッサージは乳腺に直接刺激を与えるためのマッサージです。

これだけでもバストアップには一定の効果が見込めますが、できるだけリンパマッサージとセットで続けることをおすすめします。

乳腺に刺激を与えるのは本来は女性ホルモンの役目ですから、女性ホルモンの分泌を促す食事やサプリとの併用も効果的です。

 

【ジャックままの乳腺マッサージ】
①バスト外側の斜め下→のど仏へ向かって両手の掌で交互にバストを持ちあげて、ほぐしながらマッサージします。
②指から手のひら全部を使っておっぱいを下から持ちあげて、そこから大きく円を描くようにバストの上→脇の下→バストの下へマッサージをします。
③今度は逆回り(バストの下→脇の下→バストの上→バストの下)で大きく円を描くようにマッサージをします。

 

これだけはやっておきたい!カンタン短時間 育乳マッサージ 戸瀬恭子 ジャックまま 育乳サロン 東京 大阪

 

動画ではすごく力を入れてるように見えますが、ここまで力を入れなくても大丈夫です。

バスト全体に張り巡らされた乳腺を優しく刺激するようにマッサージして下さい。

 

【バスト円周マッサージ】
①片方のバストを両手を使ってマッサージしていきます。まずは右のバストから。
②右バストの下を外側から谷間に向かって右手を滑らせます。それと同時に左手は右バストの上を内側から脇側に向かって滑らせます。
③力は入れず、それぞれの手は摩る(さする)ように円を描くイメージで。
④左右10回ずつが目安です。

 

バストアップに効果的な乳腺マッサージ2種類

 

乳腺マッサージのおすすめのタイミング

乳腺マッサージの理想的なタイミングは入浴中やお風呂上りなど体が温まっている時です。

半身浴しながらリンパマッサージと連続してマッサージするのもいいですね。

乳腺マッサージで注意したいこと

  1. 乳腺はとてもデリケートなので力を入れすぎないよう注意して下さい。
    ぐいぐいもみほぐすのではなく「やさしく持ち上げる」または「撫でる」イメージで。力を入れすぎたマッサージでは脂肪を溶かして逆にバストが小さくなってしまうのでご注意を!
  2. 妊娠中や授乳中はNG。
  3. 食後すぐやお酒を飲んだ後も控えるようにして下さい。
  4. 生理中も胸が張って痛いと感じる場合は控えましょう。

 

離れたバストや垂れたバストに効果があるエクササイズ

「離れ乳」や「垂れ乳」に悩んでいる方は多く、真ん中に寄せてバストトップが上向きになれば、それだけでボリュームはアップします。

形がいい「美乳」として男性の評価もぐーんと上がりますね。

ここで紹介するエクササイズは主にバストの土台となっている大胸筋と胸を真ん中に寄せる小胸筋を鍛えるトレーニングです。

しっかりした土台を作っておけば年齢を重ねてもバストのハリを長く維持することができますし、小胸筋がしっかりしていればブラに頼らなくても胸の谷間を自然に作ることが可能です。

 

合掌のポーズ

大胸筋を鍛える超有名なエクササイズで、その効果は絶大。

【合掌のポーズ】
①両手の平を合わせて腕が地面と平行になるように肘を90度に曲げます。
②息を吐きながら手のひら全体で真ん中に向かって押し合います。
③最初は10秒を目安に、慣れてきたら20秒やってみましょう。
④胸の筋肉を意識しながらやると効果UP!

 

バタフライ(大胸筋に効果アリ)

これも大胸筋を鍛えるエクササイズで、トレーニングジムにあるバタフライマシン(写真)の動きをマシンがない状態でやるエクササイズです。

 

【バタフライ】
①両肘を90度に曲げて肩幅と同じくらいに開き、肘をバストトップと同じ高さに固定します。この時に肩甲骨をぎゅっと締めておきます。
②息を吐きながらできるだけ肩甲骨を開かないように、ゆっくり両腕を近づけて、顔の前で肘と肘・手と手を合わせます。
③この動作を10~15回繰り返します。

 

【壁腕立て伏せ】(小胸筋に効果アリ)
①まず腕からつま先までを伸ばして、壁にギリギリ手が届かないくらいの場所に立ち、足は肩幅くらいに開きます。
②両手は肩幅くらいに開き、肩と同じ高さくらいで壁に両手をついて体重を支えます。
③つま先から頭までが一直線になるように固定して、あとはゆっくり腕立て伏せ(二の腕が壁と並行になるまで)を10~15回やってみましょう。
④呼吸は腕を曲げながら息を吸い、伸ばしながら吐くのが基本です。
⑤10~15回を2セット、週に4セット以上を目標に続けて下さい。
ハマスポエクササイズ 壁腕立てふせ

 

育乳マッサージはローションやクリームでバストを保護

育乳マッサージをする際は、摩擦による肌のダメージを減らすためにローションやクリームを使いましょう。

ボディ用のマッサージオイルをお持ちの方はそれでもいいですが、バスト周りは皮脂線も多いのでオイルで余計な油分が増えてしまうと胸ニキビなどができやすくなります

胸ニキビが出来やすいという方は油分の少ないクリームなどを選ぶのが無難ですね。

 

入浴中のマッサージはどうする?

入浴中のマッサージローションをボディソープなどで代用する方も多いと思いますが、必要以上に皮脂を落として肌が乾燥しやすくなってしまいます

湯船に浸かりながらマッサージをする場合は、「オイル系の入浴剤」や「とろみのある入浴剤」を選ぶとよいでしょう。

ゆっくり入浴時間がとれる日は、体を洗った後にボディオイルなどでマッサージをして、そのまま湯船に入ると入浴剤要らずで保湿効果もバッチリです。

 

マッサージに使うローションやクリームのおすすめ商品

手の滑りを良くするだけならローションやクリームはどんなものでもOKです。

でも、せっかく毎日続けるなら育乳効果を高めるバストアップ成分が配合されたマッサージクリームをローションの代わりに使ってみてはいかがでしょうか?

 

  • バストの脂肪を増やしてボリュームアップさせる「ボルフィリン」や「アディフィリン」
  • バストを内側から支えるクーパー靭帯を強化してバストの弾力を生み出す「エラスチン」
  • 女性ホルモンの分泌を促す「プエラリア」や「大豆イソフラボン」

これらの成分が配合されたバストアップクリームなら、マッサージによる摩擦を軽減できて、高いバストアップ効果が見込めます。

まさに一石二鳥で、早く効果を実感したい方に向いてますよね。

関連記事 バストアップ効果の高いマッサージクリームやジェルはこちらの記事でまとめて紹介しています。

バストアップクリーム&ジェルの人気ランキングと口コミや効果まとめ
「胸をマッサージしてるんだけど、もっと早くバストアップしたい」 「友達がジェルでバストアップしたらしいけどホントに効くの?」 最近人気になっているバストアップクリームやバストアップジェルは、塗った場所に脂肪を増やす成分でサプリよ...

まとめ

育乳マッサージは短期間で効果が出ることはあまりないので、まずは3ヶ月がんばって続けてみて下さい。

入浴中やお風呂上がりにマッサージすることが日課になれば、無理なく続けられると思います。

香りがいいお気に入りのローションで一日のご褒美にしたり、お肌がもちもちになるような美容効果がプラスされたクリームなど、楽しみながらリラックできる時間にすると続けやすいですね。

 

関連記事 離れ乳の改善や育乳効果にも注目されているナイトブラをランキングで紹介しているこちらの記事も人気です。

ブラつけて寝るのがいいって知ってた?その理由とナイトブラの選び方
お風呂からあがってブラを着けずに過ごす方はたくさんいると思います。 ブラつけて寝る人の割合は約30%と言われていますが、実はブラつけて寝るのがバストのためにはいいのだそうです。 ブラ着けて寝るとどうしていいのか、どのようなブラが...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ボディケア
オトカツ編集部をフォローする
オトカツ|大人のカッコイイ&美しい生活を応援します。

コメント